開催間近!明石でB-1グランプリ 全国から55団体が集結する「ご当地グルメでまちおこしの祭典」

©株式会社ラジオ関西

 日本全国から55団体が明石に集結! 「B-1グランプリ」が11月23日(土)、24日(日)の2日間、明石公園と明石市役所周辺で開催される。

 タコのコスチュームで、あかし玉子焼を伝え歩く「あかし玉子焼ひろめ隊」隊長で、「B-1グランプリ in 明石」副実行委員長の古志利宗さんによると、B-1グランプリの「B」、これは「B級グルメのB」ではなく「BrandのB」。B-1グランプリの正式名称は、「ご当地グルメで まちおこしの祭典 B-1グランプリ」。つまり、食べ物の売り上げを目的としたグルメイベントではなく、まちおこしのためのイベントだ。もちろん、ご当地グルメを楽しむこともできるが、それをきっかけに地元に来てもらいたい、地域ブランドを高めたい……、そんな地元愛が込められている。

「あかし玉子焼ひろめ隊」隊長で、「B-1グランプリ in 明石」副実行委員長の古志利宗さん

 多くの来場者でにぎわうのは出展側にとってうれしいものの、食べ物を買う側は長蛇の列に並ばないといけない、そんな恐れがあるのも事実。しかし、その待ち時間を退屈させないために各出展団体が考えたのが、まちをPRするパフォーマンス。並んでくれたお客さんに、どうやって地元を知ってもらうか、どうやっておもてなしするか、その点も楽しめるイベントになっている。

「あかし玉子焼」

 兵庫県からは、「うまいでぇ!加古川かつめしの会」と、「B-1グランプリ in 明石」副実行委員長の古志利宗さんが隊長を務める「あかし玉子焼ひろめ隊」の2団体が出展する。各地方の魅力を感じ、ゆくゆくは実際にそのまちを訪れてみる。いろんな楽しみ方につながる「B-1グランプリ」をぜひ体感し、味わいたいものだ。

「B-1グランプリ in 明石」
開催日時:2019年11月23日(土)~24日(日)9:30~15:30
会場:兵庫県立明石公園、明石市役所周辺
公式ホームページ https://b-1grandprix.com

B-1グランプリ in 明石
B-1グランプリ in 明石

春名優輝PUSH! | ラジオ関西 | 2019/11/01/金 15:00-16:00
http://radiko.jp/share/?sid=CRK&t=20191101154519 放送後1週間聴取可能、エリア内無料 radikoプレミアム会員はエリア外聴取可