クラシカル・サクソフォン奏者ジェス・ギラム、配信シングル「戦場のメリー・クリスマス」リリース

©ユニバーサル ミュージック合同会社

クラシック・サクソフォンの新星ジェス・ギラムが、「メリー・クリスマス」を配信シングルとして本日11月1日よりリリースした。

この曲のアレンジを担当しているのは、U2やコールドプレイなどでプロデュースを担当するジョン・メトカーフ。ピアノとストリングスのひそやかな伴奏にのってジェスのサクソフォンがしっとりとしたメロディを奏でている。これからのシーズンにぴったりな雰囲気のサウンドを楽しめる楽曲だ。

ジェス・ギラムは、11月4日にオーチャード・ホールで行われる「BBC Proms JAPANラスト・ナイト」に出演、昨年ロンドンの本番「Proms」でも演奏したミヨーのスカラムーシュを演奏する予定。(すでにチケットは完売)。

■商品情報

戦場のメリー・クリスマス/Merry Christmas Mr.Lawrence

ジェス・ギラム(ソプラノ・サクソフォン)

オスカー・ホルシュ(ヴィオラ)、ロウェナ・カルヴァート(チェロ)、サム・ベッカー(ダブルベース)、リザンドル・メナール(ピアノ)

配信リンク

『RISE~ジェス・ギラム・デビュー!』好評発売中 

購入はこちら