iPhoneをアウトドア仕様に!嬉しい機能がどっさり詰め込まれたNESTOUTの新スマホケース【アウトドア通信.494】

アウトドア好きを狙い撃ち!“家にいないで、外に出よう!”をコンセプトに、アウトドアシーンで役立つ機能の詰まったNESTOUTの新作スマホケースをご紹介します。見た目だけじゃない個性的な機能に注目です。

©株式会社スペースキー

編集部員も愛用中!アウトドア好きを刺激するスマホケース

パソコン周辺機器メーカー「エレコム」にラインナップしている「NESTOUT(ネストアウト)」シリーズをご存知ですか?

同シリーズは、“家にいないで、外に出よう!”をコンセプトに、アウトドアシーンでの使用を想定したスマホケースを生み出しています。

2018年に本シリーズが始動し、初代となる「TREKKING」モデルは2019年グッドデザイン賞を受賞したという折り紙つきの実力派!

そんな注目のNESTOUTから、さらにアップデートを遂げた新「TREKKING」モデルをご紹介します。アウトドア好きならきっと嬉しい、そんな機能をどっさり詰め込んだこれまでにないスマホケースに仕上がっていますよ。

スマホリングももはや不要!隅々までアウトドア仕様な「TREKKING」モデル

ビジュアルのゴツさが魅力的な「TREKKING」モデル。見た目通りケースを装着するだけで、落下耐衝撃性能がMIL-STD準拠クラスになるタフさを備えています。

これだけだとよく見かけるアウトドア向けスマホケースですが、ここから3つの超・個性的なポイントをご紹介!

①一体型フィンガーベルト付き

iPhoneを片手で操作していると、手が滑って危うく落としそうに……。そんなヒヤッな経験をしたことがある人も多いのでは?

「TREKKING」モデルは、そんな落下の危険性を軽減すべく、ケース本体に一体型のフィンガーベルトが付いています。

使用しない時はフラットに。3段階でベルトの幅も調節も可能です。

このフィンガーベルトは、スマホスタンドとしても使用可能! キャンプの時にレシピ動画を見ながら、調理を楽しむこともできる便利な機能です。

②着脱が簡単にできる専用ホルダー付き

また「TREKKING」モデルには、ワンアクションで着脱できる専用ホルダーが付属しています。バックパックやポケットから取り出す手間が削減できるので、アクティブなアウトドアを楽しむ方には打ってつけ!

ホルダーは、取り付けた状態で360度好きな角度に固定もできます。そのため最新のiPhone11proの広角レンズを使用すれば、アクションカメラのような動画も撮影できるわけです。

楽しいアウトドアの記録をよりリアルに残せるのは嬉しいポイントですね!

③そんなところまで!?ロープワークの勉強にも役立つイラスト付き

ケースの裏側にも注目! なんともやい結びなどのロープワークの工程が全てイラストで描かれています。こんな隠れた部分にも、アウトドア好きを刺激する仕掛けがあるのも魅力的。実際にキャンプ場でロープワークの練習をする際に参考になりますよ。

豊富なカラー展開で発売中

個性的な魅力のある「TREKKING」モデルは、iPhone7/8、iPhone11、iPhone11proの3サイズ、各モデル4色展開です。規格によってカラーラインナップが異なるため、詳しくは下記リンク先をチェックしてくださいね。

iPhone7/8用ケースの詳細はこちら
iPhone11用ケースの詳細はこちら
iPhone11pro用ケースの詳細はこちら

CAMP HACKトップはこちらCAMP HACKトップページではアウトドアアイテム情報も満載! ぜひチェックしてみてください。