『第3次ポプ戦』Samantha Vegaのポスターモデルをかけた“アピール動画”バトルに挑戦

©株式会社ジェイプレス社

雑誌『Popteen』の“カバーガール”を目指すサバイバルリアリティーショーの第3弾となる『第3次Popteenカバーガール戦争』#5が、11月1日(金)よる10時から放送された。

■「CMみたいでカワイかった」高評価勝ち取り、タルちゃん&シユンペアが堂々1位

11月1日(金)の放送では、『第3次ポプ戦』メンバー14人が女子中高生に人気のバッグブランド『Samantha Vega』のポスターモデルの座をかけた“動画バトル”に挑戦した。

今回のバトルは2人1組で競うチーム戦となり、“いちきゃん”こと一華&“ありぽん”こと菅井純愛、“のんち”こと小泉のん&“あやもち”こと橋本彩花、“ゆめぽて”こと川端結愛&“るねちょ”こと堀越琉音、“まりくま”こと熊谷真里&“こはるん”こと黒江心温、“れあぱぴ”こと権隨玲&“じゅらむ”こと佐藤樹里、“タルちゃん”こと福富つき&“シユン”ことSIYOON、“みかん”こと樽井みか&“みちゅ”こと長谷川美月の7組のペアに分かれ、『Samantha Vega』の新作バッグを使って自分たちを売り込む、“アピール動画”を作成。『Samantha Vega』のスタッフと、SHIBUYA109のショップスタッフ、さらに一般の女の子たち30人が審査員を務め、最終審査へと進むことができる上位3位を目指し、各ペアの動画発表会が行われた。

結果は、韓国のインスタ映えスポットで撮影し、「コーディネートとバッグがすごい合っていた」「CMみたいでカワイかった」と高評価を得た、タルちゃん&シユンのペアが90点を獲得し1位に。さらに、「大人っぽい演出で素敵」「バッグもすごいよく見えた」と、クールな演出が支持を集めた、ゆめぽて&るねちょペアが88点で2位、2人の“ギャル感”を活かし、渋谷の街中で撮影に挑んだ、れあぱぴ&じゅらむペアが79点の3位と続き、上位3組が決まった。

惜しくも上位3組に入ることが叶わなかった、いちきゃんは「こんな大きなチャンスはめったにないと思うので、とにかくめっちゃ悔しい」とコメントし、のんちは「自分たちの中での頑張ったが、他の人たちの頑張ったにたどり着けてない」と、悔し涙を流した。

さらに番組のラストでは、超重大発表として、“1ヶ月後に2人のメンバーが脱落”することが明らかになった。この発表に、14人の『第3次』ポプ戦メンバーは...!?

■『第3次Popteenカバーガール戦争』番組概要 『Popteenカバーガール戦争』は、ティーン支持率No.1のガールズファッション誌『Popteen』との公式連動企画となり、雑誌『Popteen』において“専属モデル”の1つ下のランクに位置する、いわば2軍の“レギュラーモデル”が、様々なバトルに挑戦しながら自分を磨き、『Popteen』の表紙を飾る“カバーガール”を目指していく、サバイバルリアリティーショー。

初回放送日時:11月1日(金)よる10時~10時30分 放送チャンネル:AbemaSPECIAL 放送URL 

出演者: 【Popteen専属モデル】 福山絢水(あやみん) ゆな(ゆなたこ) 莉子(リコリコ) 【ポプ戦モデル】 一華(いちきゃん) 樽井みか(みかん) 小泉のん(のんち) 権隨玲(れあぱぴ) 川端結愛(ゆめぽて) 熊谷真里(まりくま) 黒江心温(こはるん) 佐藤樹里(じゅらむ) 菅井純愛(ありぽん) 橋本彩花(あやもち) 長谷川美月(みちゅ) 堀越琉音(るねちょ) 福富つき(タルちゃん) SIYOON(シユン)

・『第3次Popteenカバーガール戦争』公式Tik Tok:

※提供画像 (C)AbemaTV