「スター・ウォーズ」2022年公開の新三部作に異変あり?

©株式会社近代映画社

2022年公開予定の「スター・ウォーズ」の新たな三部作から、TV「ゲーム・オブ・スローンズ」のクリエイター・コンビが離脱した。

デーヴィッド・ベニオフとD・B・ワイスが離脱した理由は、多忙なスケジュールのためという。彼らは声明を発表。二人はネットフリックスの新作企画を進めていて、『1日の時間には限りがあり、「スター・ウォーズ」とネットフリックスの企画の両方を手がけるには、充分な時間がないことがわかりました』とのこと。
これを受けてルーカスフィルム社長キャスリーン・ケネディーも声明を発表。『彼らは素晴らしいストーリーテラーです。彼らが「スター・ウォーズ」に集中できるようになった時に、一緒に旅することを希望しています』とのこと。
一部報道では、ベニオフとワイスは、ジェダイの起原を描く物語を描くことを希望したが、スタジオ側がそれを認めなかったとも言われている。今後の「スター・ウォーズ」三部作に誰が起用されるようになるのか要注目だ。

photo by Getty Images