「孫育て」 ~お父さん・お母さんのサポーターになろう~ 10月20日は「孫の日」

©株式会社VOTE FOR

近年、結婚年齢や出産年齢の高齢化、核家族化、共働き世帯の増加などにより、子育てにおける環境は大きく変化しており、不安を抱えながら子育てをしている家庭が増えています。すこやかにお子さんが成長するためにも、祖父母や地域のサポートは必要です。昔と今では子育ての方法も変わっていますので、「孫の日」をきっかけに、「今」の子育てについて学んでみませんか。

子育ては、今と昔では考え方や方法が大きく変わってきています。子育ての中心はあくまでもお父さん、お母さんで、そのサポートをするのが祖父母の役割です。お父さん、お母さんの気持ちを尊重して温かく見守り、困ったときの手助けをお願いします。