ゲルト・ミュラーの誕生日!ドイツが誇る“爆撃機”のアーカイブ映像!

©フットボール・トライブ株式会社

写真提供:Gettyimages

サッカー史上最も衝撃的なストライカーの1人、元ドイツ代表FWゲルト・ミュラーは1945年の11月3日に生まれた。1970年代にバイエルン・ミュンヘンで驚異的な功績を残した伝説のセンターフォーワードである。

デア・ボンバー(爆撃機)の異名で知られたゲルト・ミュラーは、ブンデスリーガでの通算365ゴールなど、未だ破られていない歴代最多記録を持つ。バイエルン在籍15年間では4回のリーグ優勝、7回の西ドイツ・ブンデスリーガ得点王、チャンピオンズカップ優勝3回、カップウィナーズカップ優勝1回、西ドイツカップ優勝4回。FIFAワールドカップ通算14得点記録は、2006年にクリスティアーノ・ロナウドが破るまで32年間保持された。1970年にはバロンドールも受賞している。

ここで伝説の“射撃手”が登場するバイエルンのアーカイブ映像を振り返ろう。

1976年、ゲルト・ミュラーVSバニーク・オストラヴァ(チェコ)

ヨーロッパカップ(現チャンピオンズリーグ)ラウンド16、バイエルン対バニーク・オストラヴァ(チェコ)でゲルト・ミュラーが決めたゴールシーン。バイエルンが2-1で勝利。

1965/66、バイエルンのブンデスリーガデビュー、ボルシアMG戦

バイエルンがブンデスリーガに初登場し、ボルシア・メンヒェングラートバッハと対戦。ゲルト・ミュラーの決勝ゴールによりバイエルンが2-1で勝利した。バイエルンはこれ以降一度も1部リーグから降格したことがない。