中国国際漁業博覧会のジャパンパビリオンを訪ねて 山東省青島市

©新華社

中国国際漁業博覧会のジャパンパビリオンを訪ねて 山東省青島市

10月30日、自社ブースで水産製品を紹介する日本の出展企業。(青島=新華社記者/李紫恒)

 【新華社青島11月3日】中国山東省青島市で10月30日、水産見本市「第24回中国国際漁業博覧会」が開幕し、世界53カ国・地域から約1600社が参加した。日本からは50社近くが出展。需要が旺盛な中国市場でのシェア獲得を目指し、海水養殖や遠洋漁業、コールドチェーン輸送、水産食品など日本の良質な水産製品をバイヤーや消費者に向けて積極的にアピールした。

 同博覧会は20年余りの歴史がある。商機を求めて出展する日本企業は増加の一途をたどり、日本の対中水産貿易の発展を促進してきた。

中国国際漁業博覧会のジャパンパビリオンを訪ねて 山東省青島市

10月30日、来場者に刺身を振る舞う日本の出展企業のスタッフ。(青島=新華社記者/李紫恒)

中国国際漁業博覧会のジャパンパビリオンを訪ねて 山東省青島市

10月30日、自社の出展ブースに設置した調理台で来場者と交流する日本の出展企業のスタッフ。(青島=新華社記者/李紫恒)

中国国際漁業博覧会のジャパンパビリオンを訪ねて 山東省青島市

10月30日、来場者に刺身を振る舞う日本の出展企業のスタッフ。(青島=新華社記者/李紫恒)

中国国際漁業博覧会のジャパンパビリオンを訪ねて 山東省青島市

10月30日、来場者に刺身の切り方を実演してみせる日本出展企業のスタッフ。(青島=新華社記者/李紫恒)

中国国際漁業博覧会のジャパンパビリオンを訪ねて 山東省青島市

10月30日、日本企業の展示エリアを見学する来場者。(青島=新華社記者/李紫恒)

中国国際漁業博覧会のジャパンパビリオンを訪ねて 山東省青島市

10月30日、日本企業の展示エリアを見学する来場者。(青島=新華社記者/李紫恒)

中国国際漁業博覧会のジャパンパビリオンを訪ねて 山東省青島市

10月30日、日本企業のブースで商談するバイヤー。(青島=新華社記者/李紫恒)

中国国際漁業博覧会のジャパンパビリオンを訪ねて 山東省青島市

10月30日、自社ブースで水産製品を紹介する日本の出展企業のスタッフ。(青島=新華社記者/李紫恒)

中国国際漁業博覧会のジャパンパビリオンを訪ねて 山東省青島市

10月30日、自社ブースで水産製品を紹介する日本の出展企業のスタッフ。(青島=新華社記者/李紫恒)

中国国際漁業博覧会のジャパンパビリオンを訪ねて 山東省青島市

10月30日、日本企業の展示エリアを見学する来場者。(青島=新華社記者/李紫恒)

中国国際漁業博覧会のジャパンパビリオンを訪ねて 山東省青島市

10月30日、自社ブースで水産製品を紹介する日本の出展企業のスタッフ。(青島=新華社記者/李紫恒)

中国国際漁業博覧会のジャパンパビリオンを訪ねて 山東省青島市

10月30日、日本企業の展示エリアを見学する来場者。(青島=新華社記者/李紫恒)

中国国際漁業博覧会のジャパンパビリオンを訪ねて 山東省青島市

10月30日、来場者に刺身を振る舞う日本の出展企業のスタッフ。(青島=新華社記者/李紫恒)

中国国際漁業博覧会のジャパンパビリオンを訪ねて 山東省青島市

10月30日、自社ブースで寿司を紹介する日本の出展企業のスタッフ。(青島=新華社記者/李紫恒)

中国国際漁業博覧会のジャパンパビリオンを訪ねて 山東省青島市

10月30日、大きな魚の模型を掲げる日本の出展企業。(青島=新華社記者/李紫恒)

中国国際漁業博覧会のジャパンパビリオンを訪ねて 山東省青島市

10月30日、日本企業の展示エリアを見学する来場者。(青島=新華社記者/李紫恒)

中国国際漁業博覧会のジャパンパビリオンを訪ねて 山東省青島市

10月30日、日本企業の展示エリアを見学する来場者。(青島=新華社記者/李紫恒)