ラグビー日本代表“桜の戦士”がW杯後初のバラエティーに! 激闘の裏側&素顔を告白!!

©株式会社東京ニュース通信社

11月4日に日本テレビ系で放送する「くりぃむしちゅーの!THEレジェンド2019 第10弾」(午後9:00)に、ラグビーワールドカップ2019日本大会で初めて決勝トーナメントに進出し、日本中に感動を届けた“桜の戦士(ブレイブ・ブロッサムズ)”ことラグビー日本代表選手たちが、ワールドカップ後初のバラエティー番組に出演する。

今回、番組に登場するのは、ロシア戦でハットトリックを記録した松島幸太朗選手やサモア戦で大活躍した福岡堅樹選手、またスコットランド戦で試合の行方を決定づけるトライを決めた稲垣啓太選手のほか、具智元選手や山中亮平選手、松田力也選手、そして国際大会の経験が豊富でチーム全体を支える田中史朗選手の7人。彼らは、ラグビーワールドカップ2019日本大会での名場面や激闘の裏話、知られざる試合以外での選手と監督、スタッフたちの意外な一面を、試合中では絶対に見せることのないリラックスした表情で明かす。

番組ではほかに、2020年東京オリンピックでの活躍が期待される注目の最強女性アスリートたちもVTRで紹介する。司会はくりぃむしちゅー(上田晋也、有田哲平)、水卜麻美アナウンサー。パネラーは江川卓、成田凌、バカリズム、ハリセンボンほか。