女子サッカーの元選手を逮捕

詐欺未遂疑い「受け子」か

©一般社団法人共同通信社

 埼玉県警は4日までに、詐欺未遂の疑いで、東京都世田谷区、会社員井口祥容疑者(27)を逮捕した。捜査関係者によると、サッカー女子のなでしこリーグのINAC神戸、千葉に所属したことがある元選手。浦和西署が1日に逮捕した。特殊詐欺で金品を受け取る役目の「受け子」とみている。

 逮捕容疑は氏名不詳者と共謀の上、1日午後2時ごろから数回、警察官を名乗り、さいたま市桜区の無職男性(77)方に「あなたのキャッシュカードが偽造されている。新しいカードにする必要がある。これからキャッシュカードを取りに行く」などと電話し、男性からカードをだまし取ろうとした疑い。