パドルの操作も軽快に 明和でカヌーの体験会

©株式会社上毛新聞社

 水辺に親しんでもらおうと、群馬県の明和町B&G海洋センターのカヌー体験会が4日、同センターで開かれ、小学生から大人まで16人が水上スポーツを楽しんだ=写真。

 参加者は乗り降りの仕方やパドルの使い方、転覆した際の対処法などを学ぶと早速カヌーに乗った。初心者も次第にパドルを軽快に操れるようになり、チームに分かれてボールを使ったゲームやリレーにも挑戦した。