まちかどスケッチ

©株式会社VOTE FOR

■元気、勇気、笑顔が生んだ創部15周年の実り
8月に開催されたJAPANCUP2019チアリーディング日本選手権大会。梅花高校(上野東)のチアリーディング部レイダースが、DIVISION1高等学校部門において優勝。平成22年(2010)以来2回めの優勝が市民の皆さんに夢や明るい希望と感動を与えたことをたたえ、「豊中かがやき大賞」を贈りました。

■未来の音楽家がここに!? ホールにあふれる豊かな響き
とよなか音楽月間の幕開けとなる「豊中こども音楽フェスティバル」が9月29日、大阪音楽大学ザ・カレッジ・オペラハウス(庄内西町)で開催されました。市内の学校の吹奏楽部や市にゆかりのある学生が日頃の練習の成果を披露。フィナーレでは来場者も演奏に合わせて歌い、会場全体が音楽に包まれました。

■いざというときのために鉄道災害時に備えた合同研修
阪急電鉄平井車庫(兵庫県宝塚市)で、鉄道災害時の安全対策研修会が実施されました。豊中市を含む沿線9市2町から約50人の消防職員が参加。事故発生時の現場誘導などの連絡体制や車両の基礎知識を学んだ後、実際の車両で構造を確認したり乗客が座るシートを使った救出訓練を行ったりしました。

■懐かしくも新しいその魅力高川図書館レコード展
所蔵する約3,400枚の中からジャズピアノの名盤を紹介するレコード展を、同館(豊南町東)で11月14日(木曜日)まで開催しています。少し照明を落として音楽を流している展示室「ぶらりあん」はジャズ喫茶さながらの雰囲気。レコードならではの味わいある音と大きなジャケットが楽しめ、リクエストもできます。