乃木坂46を卒業した「桜井玲香」2nd写真集『視線』発売へ

©株式会社光文社

乃木坂46を卒業した初代キャプテン・桜井玲香のセカンド写真集『視線』(光文社刊)が11月27日に発売される。

撮影時期は、9月1日のライブを終え、ほっと一段落した9月半ば。向かった先は「全米で住みたい街No.1」と称されるアメリカ・ポートランドだ。この自然豊かな街でじっくり撮影に臨んだという。

桜井玲香は、写真集に寄せて、こんなコメントを発表している。

「今回の撮影を通して、目元が印象的だと言ってもらった事がタイトルの由来にもなった様に思います。言葉だけでなく、目線や表情から今の私が何を思っているのか感じ取ってもらえればと思います」

通常版の表紙は、ポートランドの老舗ホテルの部屋で撮影したカット。ゆったりした淡いピンクのニットを素肌に着たスタイリングは、「可愛いとセクシー」をあわせ持った桜井玲香の魅力を写し出している。

さくらいれいか
1994年5月16日生まれ 神奈川県出身 T156 2011年8月、乃木坂46第1期メンバーオーディションに合格。2012年6月にキャプテン就任。グループ内では「ダンス七福神」の一人と言われた。ファースト写真集は『自由ということ』(光文社刊)