平岡恵子を中心に上田健司、名越由貴夫らが参加する〈海の底バンド〉が自主イベントを再び開催! ゲストに佐藤タイジ、安藤裕子らが登場!

©有限会社ルーフトップ

シンガー・ソングライターの平岡恵子を中心に、上田健司(ba)、名越由貴夫(gt)など錚々たるミュージシャンが集結した〈海の底バンド〉が、2回目を数える自主企画『The Circle #2』を来たる11月29日(金)に下北沢 CLUB251にて開催する。

かつて“桃乃未琴”名義でメジャー・デビューし、その後、本名である現名義で再出発、確かな実力を備え突出した個性とポピュラリティを持ち合わせた希代のシンガーとして洗練・進化を遂げてきた平岡恵子。

ソロ活動だけに留まらず〈トリマトリシカ〉、最近ではCharaと始動したユニット〈jOnO〉等、自由な音楽表現を自然体で発信し続けている稀有なアーティストだ。

そんな平岡のもとへ引き寄せられるように集まった、あらゆる想像を軽々と超えてゆく唯一無二のプレイヤー陣からなる音楽集合体、それが〈海の底バンド〉である。

2017年11月29日に行なわれた『平岡恵子・芸歴20年祭』でスペシャル・バンドとして初お披露目されて以来、フジロックやライジング・サンなど大型フェスへの出演を果たしたほか、2019年1月には自主イベント『The Circle #1』を初開催し、メンバーや形態が変動的でありながらも神出鬼没に活動、その音を鳴らすたびに鮮烈なインパクトと強烈な音像をオーディエンスに焼き付け、その名を轟かせている。

ファンのみならずバンド内外からの継続的な開催を望む熱い声に応え、10カ月ぶり2度目の開催となる本公演には、平岡恵子(vo, gt)を筆頭に、前述の通り現在のミュージック・シーンを代表する音楽プロデューサーでベーシストの上田健司、平岡の公私にわたるパートナーであるギタリストの名越由貴夫のほか、中幸一郎(ds)、細海魚(key)、五十嵐慎一(key)、加藤哉子(cho, fl)、吉田隆一(B.sax)の総勢8名で登場する。

スペシャル・ゲストにはシアターブルックの佐藤タイジや、シンガーであり名だたるアーティストのコーラスとしてもひっぱりだこの2人、TIGER・稲泉りんといった〈海の底バンド〉と共演経験のあるアーティストが出演するほか、前回の同イベントを観客として観に来て感銘し、今回初参加に至ったというシンガー・安藤裕子を迎えて行なわれる。

〈海の底バンド〉の希少なステージのみならず、豪華ゲスト・ミュージシャンと異次元音楽集団によるセッションには誰しもが心高まらずにいられないだろう。

「〈海の底バンド〉が稼働すると、他の音楽現場が回らなくなる」と危惧されるほどの精鋭メンバーが揃い、そんな彼らを率いるほどの強い磁力を持つ平岡恵子が放つ『The Circle』、この機を逃すことなくその音の渦の中へ飛び込んでいただきたい。

また、平岡と上田健司によるポッドキャスト『どくでんぱ』は、脱力と切れ味鋭い掛け合いによる愉快で奥深いトークが好評で、ライブへの意気込みや最新情報なども紹介されるので、こちらもぜひチェックしていただきたい。

【平岡恵子からのメッセージ】

11.29は海の底! イイニクは海の底! 海の底バンド、2019年最後のステージは我々誕生の地、下北沢 CLUB251! モヤモヤした感情は全部ここに捨てるつもりで来てください。愉快な仲間と一緒に、ブン回して背負い投げしちゃうよ。

そして今回も、最高の友達が来てくれます! 日本のロックスター、太陽の男、佐藤タイジ From. THEATRE BROOK!! セクシーで超絶に痺れるシンガー、TIGER! 驚愕のシンガー、稲泉りん! そして今回初参加となる素敵女性アーティスト、安藤裕子ちゃんがフラっとやって来ます! 彼女のひと声で、あなたの心は一気に温まる事でしょう。海の底バンドとゲストミュージシャンで、皆さんが知ってるであろう名曲を演奏します。

The Circleは、1人ずつの集まりです。だから、1人で観に来たって大丈夫。一緒に気楽にやりましょう。皆さんに楽しんでもらえるよう、一生懸命歌ってみんなで演奏します。よろしく!!