特集1 加古川で働こう!(2)

©株式会社VOTE FOR

特に人手が求められている職種
有効求人倍率は職種ごとに異なります。ハローワーク加古川管内で最も高いのは、大工、配管工などの「建設・採掘の職業」。オリンピック需要もあり、全国的に高い傾向です。組立工、旋盤工などの「生産工程の職業」、施設介護職員や飲食物給仕係に代表される「サービスの職業」、保育士やウェブデザイナーといった「専門的・技術的職業」などが続きます。

<平成30年度職種別有効求人倍率(上位6職種)>
【建設・採掘(大工、配管工など)】4.40倍
【生産工程(組立工、施盤工など)】2.15倍
【サービス(施設介護職員など)】1.96倍
【保安(道路交通誘導員など)】1.84倍
【輸送・機械運転(荷物自動車運転手など)】1.52倍
【専門的・技術的(保育士、ウェブデザイナーなど)】1.51倍
ハローワーク加古川「労働市場(月報かこがわ)」より

地元で働きたい人を応援します!
<ぐうっと!かこがわ奨学金返還支援補助金>
学生時代に奨学金を借り、卒業後に中小企業などに就職した人に対し、
返還額を補助する制度です。

【補助内容】
今年4月~来年3月に返還した金額の1/2(年間最大12万円)を補助
対象:
(1)~(4)をすべて満たし、(A)か(B)に勤務している人
(1)昭和63年4月2日以降の生まれ
(2)令和2年1月1日時点で市内に居住している
(3)平成30年4月以降に(A)か(B)に新規に正規雇用された
(4)日本学生支援機構の奨学金を返還している

(A)資本金3億円以下か従業員数300人以下の企業
(B)社会福祉法人
※所在地は市外でも可(官公庁は対象外)。

【申請方法】
来年1月6日までに申請書類を産業振興課に提出
※くわしくは市ホームページを確認してください。
※詳しくは広報誌のQRコードにアクセスしてください。

◎利用者の声
・励まされているような気持ちになりました。
・市外勤務でも適用されるのが、うれしいです。
・月給の中から返すのは負担が大きいので、とてもありがたいです。