まちの話題

©株式会社VOTE FOR

◆友達の声援を力に─小学校陸上競技交流大会─
10月3日、鏡石町の鳥見山陸上競技場でいわせ地区小学校陸上競技交流大会が行われ、延べ1,000人を超える児童が、熱戦を繰り広げました。
子どもたちは、友達や保護者の応援を背に受けて、力いっぱい競技していました。

◆秋の須賀川を食で巡る一日─ONSENガストロノミー・ウォーキングinすかがわ─
10月6日、県内外から約170人が参加して行われました。
福島空港では、空港職員で結成した「FLYERS(フライヤーズ)」がダンスで歓迎。バスで翠ケ丘公園に移動した後、結いの辻や旭ケ岡公園、須賀川アリーナなどを巡りました。
チェックポイントでは、地元の食材を使った料理や日本酒などが振る舞われ、参加者たちは秋の須賀川を満喫していました。

◆おいしいお米が出来たかな─「田んぼの学校」稲刈り─
10月9日、稲田幼稚園の年長組と稲田学園の5年生・8年生の子どもたちなど約100人が、「田んぼの学校」で稲刈り体験をしました。
「田んぼの学校」は、地区の老人クラブの皆さんの協力を得て田植えや稲刈りなど昔ながらの農業体験をするもので、みんなで協力しながら収穫の楽しさを体験していました。