GA-ASIのプレデター型航空機が飛行時間600万時間を突破

©ビジネスワイヤ・ジャパン株式会社

RPAは全世界の顧客への作戦支援で業界記録を達成

サンディエゴ--(BUSINESS WIRE)--(ビジネスワイヤ) -- ジェネラル・アトミクス・エアロノーティカル・システムズ(GA-ASI)は本日、当社のプレデター型遠隔操縦航空機(RPA)(プレデター、プレデターB、グレイ・イーグル、アベンジャー、MQ-9Bスカイガーディアン型を含む)の飛行時間が600万時間を超えたと発表しました。この大台は2019年10月31日に達成され、GA-ASIの航空機はこれまでに合計43万495件のミッションを完了しました。その90パーセント近くは戦闘時の飛行ミッションです。

GA-ASIのリンデン・ブルー最高経営責任者(CEO)は、次のように語っています。「600万時間という飛行時間は当社の無人航空機システムの信頼性の証しであり、機体は、技能と革新性のあるプロの専任グループにより、世界のさまざまな作戦向けに設計、構築、維持されています。25年以上にわたる事業の中で、GA-ASIはRPA開発における歴史的な数々の『初めて』を達成しており、そうした成果を生かして当社顧客の要求に適切に対応してきました。」

どの顧客のどの航空機がこの大台を記録したのかは不明ですが、これは世界で毎日あらゆる瞬間に69機のプレデター級中高度長時間滞空(MALE)RPAが飛行しているためです。飛行時間は近年、前例のない速さで伸び続けており、1993年から2008年までに50万時間を達成し、2010年に100万時間、2012年に200万時間、2014年に300万時間、2016年に400万時間、2018年には500万時間を達成しています。

GA-ASIのデイビッド・R・アレキサンダー社長は、次のように語っています。「当社のRPAを使用して持続的に状況認識を行いたいという要求があることは、飛行時間の伸びで毎日のように実証されています。当社航空機への要求には、当社の従業員、サプライヤー、パートナーによるチームが必ず対応し、刻々と変わる当社顧客のミッション要件に一貫して応えています。当社の従業員、サプライヤー、パートナーによる真剣な取り組みにより、当社の航空機は米空軍の航空機の中で最高の任務実施可能率を達成しています。」

GA-ASIの航空機は月平均6万時間以上を飛行し、米空軍、米陸軍、米海兵隊、米国土安全保障省、NASA、イタリア空軍、英国空軍、フランス空軍、アラブ首長国連邦(UAE)軍その他の顧客を支援しています。ミッションには、戦場の地上部隊の防御、米税関・国境取締局の活動の支援、自然災害後の緊急対応などがあります。このような航空機システムは、米空軍および米陸軍の航空機の中で最高の任務実施可能率を維持し続けています。

GA-ASIは、900機以上の航空機と400カ所以上の地上管制局(GCS)を製造、建設してきました。RPAやGCSに加え、GA-ASIは処理・解析・配布(PED)システムやセンサー・ペイロードを製造し、これらによりレーダー画像および映像の提供、地上・海上の移動目標検出、対象シグナルに関するシグナル・インテリジェンス(SIGINT)を実現しています。またGA-ASIは、これらの多様なセンサーからGCSへのSATCOMデータリンクを介してリアルタイムで収集されるデータの統合も行い、それをアクション可能なインテリジェンスとして関連付けて表示し、全世界の作戦・インテリジェンス拠点で利用できるようにしています。

プレデター型には、プレデターAおよびプレデターXP、プレデターB/MQ-9Aリーパー、プレデターBエクステンデッド・レンジ(ER)、ガーディアン、グレイ・イーグル/ER、プレデターCアベンジャー/ER、MQ-9Bスカイガーディアンおよびシーガーディアンが含まれます。

GA-ASIのメディア連絡先リストの有資格メディアには、プレデター型航空機の高精細写真を提供しています。

GA-ASIについて

ジェネラル・アトミクス傘下のジェネラル・アトミクス・エアロノーティカル・システムズ(GA-ASI)は、PredatorRPAシリーズやLynxマルチモード・レーダーといった実績と信頼性のある遠隔操縦航空機(RPA)システム、レーダー、電子光学および関連ミッションのシステムを設計・製造する有力企業です。プレデター型全体で累計飛行時間600万時間の実績を誇るGA-ASIは、状況認識と迅速な攻撃を可能にする常時飛行に必要なセンサーおよびデータリンクシステムを統合し、耐久性に優れ、任務遂行能力を持つ航空機を提供しています。また、各種の地上管制設備やセンサー制御/画像分析ソフトウエアの製造、パイロットのトレーニングやサポートのサービスの提供、メタマテリアル・アンテナの開発も手掛けています。詳細については、www.ga-asi.comをご覧ください。

Predator、SkyGuardian、SeaGuardian、Lynxは、ジェネラル・アトミクス・エアロノーティカル・システムズの登録商標です。

本記者発表文の公式バージョンはオリジナル言語版です。翻訳言語版は、読者の便宜を図る目的で提供されたものであり、法的効力を持ちません。翻訳言語版を資料としてご利用になる際には、法的効力を有する唯一のバージョンであるオリジナル言語版と照らし合わせて頂くようお願い致します。

Contacts

Robert Walker
General Atomics Aeronautical Systems, Inc.
+1 (858) 524-8101
ASI-MediaRelations@ga-asi.com