〔交通事故死者日報〕7都府県7人(11/5)

©株式会社レスキューナウ

警察庁交通企画課まとめによる交通事故死者日報によると、11月5日(火)付では7都府県で7人が新たに確認されています。なお、1件が過去発生分の計上となっています。
各都道府県警察発表・報道等からの詳細は下記のとおりです。

【栃木県】1人
・足利市(4日17:40頃)
 市道で軽乗用車と歩行者の接触事故、50代女性が搬送先の病院で死亡〔栃木県警/下野新聞〕

【埼玉県】1人
・羽生市(12:17頃)
 国道122号線信号交差点で大型トラックと自転車の左折巻込事故、自転車の40代男性が死亡〔埼玉県警/埼玉新聞〕

【東京都】1人
・練馬区(17:13頃)
 都道(環八通り)信号交差点でトラックと横断歩道の自転車との接触事故、70代女性が死亡〔警視庁〕

【長野県】1人
・立科町(18:00頃)
 県道交差点で軽乗用車と原付の出会頭衝突事故、原付の60代前半男性が搬送先の病院で死亡。軽乗用車側に一時停止標識〔NHK〕

【三重県】1人
・伊勢市(05:15頃)
 県道信号交差点で軽乗用車と横断歩道の歩行者との接触事故、70代女性が搬送先の病院で死亡〔三重県警/CTV〕

【京都府】1人
・詳細不明

【広島県】1人
・広島市西区(12:45頃)
 ファミレス駐車場内で70代男性が運転する乗用車がバックした際に車止めを乗り越え、外にいた5歳孫娘が別の車と挟まれ搬送先の病院で死亡〔広島県警/HTV〕