東洋大の佐藤、ロッテ入団決まる

ドラフト2位、「打てる捕手に」

©一般社団法人共同通信社

ロッテへの入団が決まったドラフト2位指名の東洋大・佐藤都志也捕手=6日、埼玉県川越市

 ロッテがドラフト2位で指名した東洋大の佐藤都志也捕手(21)=181センチ、83キロ、右投げ左打ち=の入団が6日、決まった。契約金7千万円、年俸1200万円で合意した。埼玉県川越市内のホテルで入団交渉を終え「阿部慎之助さん(巨人2軍監督)や森友哉さん(西武)のように、打てる捕手になりたい」と意気込んだ。

 福島・聖光学院高時代はプロ野球志望届を提出したものの、指名されなかった。悔しさをばねに、大学の4年間で大きく成長。「絶対にプロ野球選手になるという気持ちでやってきた。これからしっかりやっていかないといけない」と気を引き締めた。(金額は推定)