点字でゆるキャラ紹介する本 佐世保市立図書館

©株式会社長崎新聞社

点字でゆるキャラを紹介する本=佐世保市立図書館

 指先で地域のキャラクターに触れてみて-。佐世保市宮地町の市立図書館では、県内のゆるキャラを点字で描き、紹介する本を閲覧できる。

 県視覚障害者情報センターが、お薦めの本を紹介し、聴衆が最も読みたい1冊を投票で選ぶ「ビブリオバトル」の開催で協力する同館に寄贈。「佐世保バーガーボーイ」や松浦市のイメージキャラクター「松浦松之介」など10体を凸状の点で表現。形や表情を知ることができる。

 実は、同館の公式キャラクター「SABON」は未掲載。今後加えてもらう予定で、担当者は「より広く知ってもらいたい」と知名度の“バリアフリー”も目指す。