〔交通事故死者日報〕13都県15人(11/6)

長野県で9日間に7件8人と連続発生中

©株式会社レスキューナウ

警察庁交通企画課まとめによる交通事故死者日報によると、11月6日(水)付では13都県で15人が新たに確認されています。なお、5件が過去発生分の計上となっています。
各都道府県警察発表・報道等からの詳細は下記のとおりです。10月29日からの7日間で4件5人発生を受け、4日に交通死亡事故多発警報が発表された長野県では、5日からの2日間でさらに3件3人発生し、9日間で7件8人に達しています。

【秋田県】1人
・横手市(17:15頃)
 市道で軽乗用車と電動車椅子の接触事故、80代女性が搬送先の病院で死亡〔秋田魁新報〕

【茨城県】1人
・詳細不明

【千葉県】1人
・袖ケ浦市(5日21:15頃)
 市道でバイクが道路脇のガードレールに衝突事故、17歳少年が搬送先の病院で死亡〔千葉県警/千葉日報〕

【東京都】1人
・立川市(2日18:49頃)

 市道でトラックと道路横断者の接触事故、30代男性が死亡〔警視庁〕

【山梨県】1人
・笛吹市
 市道で小型特殊車の下敷きになった70代男性が搬送先の病院で死亡〔山梨県警/山梨日日新聞〕

【長野県】2人
・佐久穂町(5日13:00頃)
 国道141号線で対向車線にはみ出した乗用車とワゴン車の正面衝突事故、乗用車の80代男性が搬送先の病院で死亡〔NHK〕
・辰野町(16:00頃)
 国道153号線で軽ワゴン車が道路脇の信号柱と衝突事故、60代女性が搬送先の病院で死亡、他に2人負傷〔NHK〕

【新潟県】1人
・胎内市(05:48頃)
 国道345号線で乗用車が道路脇の道路案内板に衝突事故、40代男性が死亡〔新潟県〕

【石川県】1人
・志賀町(18:30頃)
 国道249号線で自転車に乗用車追突事故、自転車の70代男性が死亡〔MRO〕

【愛知県】1人
・一宮市(05:00過ぎ)
 国道22号線でワゴン車と道路横断者の接触事故、さらにタンクローリーとも接触、60代後半女性が搬送先の病院で死亡〔THK〕

【奈良県】1人
・大和高田市(14:00頃)
 交差点で軽乗用車と原付の衝突事故、原付の高齢男性が死亡〔奈良県警〕

【広島県】2人
・広島市安佐南区(9月24日06:48頃)
 市道(JR可部線踏切)で列車と歩行者の接触事故、40代女性が搬送先の病院で死亡〔広島県警/中国新聞〕
・福山市(13:50頃)
 山陽自動車道で渋滞中、軽ワゴン車にトラック追突事故、軽ワゴン車は前方の大型トラックに追突し大破、軽ワゴン車の50代女性が搬送先の病院で死亡〔広島県警/TSS〕

【愛媛県】1人
・砥部町(1日09:00頃)
 国道33号線で原付単独転倒事故、60代前半男性が搬送先の病院で死亡。司法解剖で死因が事故後の出血による窒息死と判明〔NHK〕

【熊本県】1人
・南阿蘇村(11:30過ぎ)
 交差点で乗用車と自転車の接触事故、自転車の90代男性が搬送先の病院で死亡〔NHK〕