指原莉乃の“過去映像”で顔面変化に驚き「分かりやすいビフォーアフター」

©株式会社日本ジャーナル出版/INCLUSIVE株式会社

指原莉乃 

(C)まいじつ 

元『HKT48』の指原莉乃が11月6日、『今夜くらべてみました』(日本テレビ系)に出演。この日の同番組はMCの徳井義実が休養に入った影響か、過去映像を交えた放送内容となった。視聴者は過去と現在の指原を見比べ「顔面の変化が分かりやす過ぎる」と指摘していた。

この日のテーマは「なぜか独身 A型女とB型女」。血液型A型の芸能人として若村麻由美、『阿佐ヶ谷姉妹』の渡辺江里子、藤田ニコルが登場。B型の『相席スタート』山﨑ケイ、ファーストサマーウイカ、日下部美愛の3人と価値観を巡り議論を交わすことになった。指原はO型の立場から出演者にツッコミを浴びせていた。

 

過去映像を引っ張り指原の顔面あらわに…

「A型は几帳面だ」との話題に差し掛かったところで映像が切り替わり、過去の出演者のエピソードを紹介、血液型別の傾向を探ることに。浜崎あゆみ(A型)が自宅を公開した2017年7月の放送では、シャネルのバッグ専用の部屋などが写真で紹介された。きれいに整頓された部屋を見て、指原は口をあんぐりと開いていた。同年9月放送では、韓国の俳優、チャン・グンソク(A型)が自宅を公開。きれいに整頓されたドレスルームを見て、ワイプ越しに指原は感心した様子。

一方、16年9月放送ではB型の水野美紀が自宅で絶叫してストレスを解消させていることを明かすと、指原は時折、口を押さえて驚愕の表情。番組では過去8年のゲスト1207人を、この日の番組に合わせて分類し、エピソードを交えて放送していた。

この日、過去映像を交えて放送したことは徳井の休養に伴い、放送時間を満たすために番組側が取った措置ではないかと視聴者は指摘。その上で、過去放送分と現在の指原の顔を見比べ、顔面の〝変化〟を指摘する声が多数見られた。

《今夜くらべてみましたが昔の総集編の放送したせいで、指原莉乃の顔の今昔物語になっていた》
《見るたび顔面のコンディションの差が大きい》
《分かりやすいビフォーアフターだった》

ここ数年で指原のメーク技術は大きく前進したようだ。