16人殺害か、北朝鮮の男2人

韓国が初の強制送還

©一般社団法人共同通信社

 【ソウル共同】韓国統一省は7日、日本海で2日に拿捕した北朝鮮の船舶に乗っていた20代の男2人が、同僚船員ら16人を殺害し逃亡していたことが分かったと発表した。韓国は7日午後、軍事境界線のある板門店で、2人を北朝鮮側に強制送還した。統一省によると、北朝鮮住民の強制送還は初めてという。

 韓国政府の国会への説明では、2人が乗った船は北朝鮮当局の船に追跡されて南北の海上境界線と韓国が主張する北方限界線(NLL)近くまで南下、次に韓国海軍の艦船の追跡から2日間逃げ回った末に拿捕された。