神奈川県警警部を公然わいせつ容疑で書類送検へ 下半身を露出

©株式会社神奈川新聞社

神奈川県警本部

 下半身を露出したとして、神奈川県警がオリンピック・パラリンピック対策課の40代の男性警部を公然わいせつの疑いで書類送検する方針を固めたことが7日、捜査関係者への取材で分かった。県警は懲戒処分を検討している。

 捜査関係者によると、警部は8月、二宮町で下半身を露出した疑いが持たれている。警部は当時、酒を飲んでいたという。