シルバースラッガー賞の受賞者が発表 トラウト、レンドンらが受賞

©MLB Advanced Media, LP.

日本時間11月8日、各ポジションで優れた打撃成績を残した選手に贈られるシルバースラッガー賞の受賞者が発表された。マイク・トラウト(エンゼルス)が7度目、ザンダー・ボガーツ(レッドソックス)、ムーキー・ベッツ(レッドソックス)、ネルソン・クルーズ(ツインズ)、クリスチャン・イェリッチ(ブリュワーズ)がそれぞれ3度目の受賞となった一方、8人が初受賞。ナ・リーグの投手部門では、7月末にアストロズへ移籍したザック・グレインキー(ダイヤモンドバックス)が選出された。

シルバースラッガー賞はレギュラーシーズンの成績を対象として、各球団の監督・コーチの投票によって受賞者が決定される。グレインキーは、シーズン途中にトレードでアストロズへ移籍したものの、移籍前の打撃成績が評価され、6年ぶり2度目の受賞。シルバースラッガー賞とゴールドグラブ賞を同一シーズンに受賞した投手は、2003年のマイク・ハンプトン(当時ブレーブス)に次いで史上2人目となった。なお、各リーグの各ポジションの受賞者と打撃成績は以下の通り。

◆アメリカン・リーグ
捕手:ミッチ・ガーバー(ツインズ)初
打率.273 31本塁打 67打点 OPS.995

一塁:カルロス・サンタナ(インディアンス)初
打率.281 34本塁打 93打点 OPS.911

二塁:DJレメイヒュー(ヤンキース)初
打率.327 26本塁打 102打点 OPS.893

三塁:アレックス・ブレグマン(アストロズ)初
打率.296 41本塁打 112打点 OPS1.015

遊撃:ザンダー・ボガーツ(レッドソックス)3年ぶり3度目
打率.309 33本塁打 117打点 OPS.939

外野:ジョージ・スプリンガー(アストロズ)2年ぶり2度目
打率.292 39本塁打 96打点 OPS.974

外野:ムーキー・ベッツ(レッドソックス)2年連続3度目
打率.295 29本塁打 80打点 OPS.915

外野:マイク・トラウト(エンゼルス)2年連続7度目
打率.291 45本塁打 104打点 OPS1.083

指名打者:ネルソン・クルーズ(ツインズ)2年ぶり3度目
打率.311 41本塁打 108打点 OPS1.031

◆ナショナル・リーグ
捕手:J.T.リアルミュート(フィリーズ)2年連続2度目
打率.275 25本塁打 83打点 OPS.820

一塁:フレディ・フリーマン(ブレーブス)初
打率.295 38本塁打 121打点 OPS.938

二塁:オジー・アルビーズ(ブレーブス)初
打率.295 24本塁打 86打点 OPS.852

三塁:アンソニー・レンドン(ナショナルズ)5年ぶり2度目
打率.319 34本塁打 126打点 OPS1.010

遊撃:トレバー・ストーリー(ロッキーズ)2年連続2度目
打率.294 35本塁打 85打点 OPS.917

外野:ロナルド・アクーニャJr.(ブレーブス)初
打率.280 41本塁打 101打点 OPS.883

外野:コディ・ベリンジャー(ドジャース)初
打率.305 47本塁打 115打点 OPS1.035

外野:クリスチャン・イェリッチ(ブリュワーズ)2年連続3度目
打率.329 44本塁打 97打点 OPS1.100

投手:ザック・グレインキー(ダイヤモンドバックス)6年ぶり2度目
打率.271 3本塁打 8打点 OPS.883
※シーズン途中にアストロズへ移籍し、移籍後は2打数1安打