東京湾でサワラキャスティングゲームが楽し過ぎるぅ!【マシモPブログ】

©株式会社 内外出版社

市川発で気軽に楽しめるサワラのキャスティングゲームが爆発中らしい、と聞いたマシモP。さっそく会社をサボって出かけたようだ。果たしてマシモPごときに釣れるのか?

鰆(サワラ)だいすき!!

こんにちはマシモPです。岡山で食べたサワラの美味しさが忘れられない…。

って実は東京湾でも釣れるらしんですよ奥様!! ということでやってきました林遊船さん。

七時出船で駅まで送迎もして頂けますから電車でも気軽に遊びに行けます(出船時間要確認)

前にマテ貝獲りでお世話になったのもコチラですねー。あれ以来ブログをチェックしてるのですが、色々と釣果がおかしいのがコチラなのです。

はて、どんな道具立てで行けばいいのだろうか…?

『ルドラ』(O.S.P)を持ってきてください! とにかくルドラです。とのアドバイス。

え!? ワタクシこれでも世界のT.Namikiの『THE ULTIMATE』シリーズのプロデューサーしてますから、そりゃ持ってますよルドラ。ルドラアアアアァ!! ってことで手持ちのシーバス用タックルボックスを久々にひっくり返してルドラを詰め込みます。

ルドラは銀の針がシンキング。

『そしてボイル撃ちにはサゴシチューン(ジャクソン)がウエイトあるのでぶっ飛んでグッドです。』

この日は買って行けなかったので船長さんにお借りしました。

竿は30年ほど前にスピニングにカスタムしたハートランド・ランドレイダー(DAIWA)。6.4ftでMパワーのオールソリッドロッドです。ボートシーバス用にめっちゃ愛用してました。

久々の出勤。どなたかランドレイダー要らなかったら売ってください。w

リールは新規購入のストラディック(シマノ)4000番! +PE3号巻いてリーダーにフロロ12ポンドを1.2mほど。

初めてラインシステム組んだけど、ちゃんと出来たのだろうか…。

ライフジャケットは忘れずに。あと歯が鋭い魚ですので、フィッシングペンチとフィッシュグリップは有ったほうが良いです。自分で〆るのでナイフも持参してください。

ってトコで出船です。

船長の青凪(せな)さん。

ヤングナイスガイ。たぶんウチの長女くらいの歳やな…。w

一路、江戸川放水路を下って東京湾へ。

移動中は寒いので暖かい格好で。

クーラーボックスにもO.S.Pシールが貼ってありますね。

特にメーカーさんと繋がってるワケではなく、『ただ釣れる』からという理由みたいです。スゲエなオスピー社。

基本は青凪船長がナブラを見つけながらのランガンです。

ナブラ見つけて船を潮に乗せて流して潮目を撃ったりして行きます。遠めでボイルする事もあるので、基本ぶっ飛ばす感じですが、メッチャ手前でも食ってきたり。

基本は三回巻いてポーズ。巻いてばっかりだとワラサが食ってきたり。ジャークの人には…後半登場するサカナが食ってきました。wこの辺りも狙ってやると面白いですね。もちろんその日によって色々変わるのでしょうけども。

ちいさな船なので針はかならずバーブレスにしましょう。

船中最初にヒットしたマシモPですが、アワセと同時にラインブレイク!!!(涙

「は、歯が鋭いサカナやけん…」

気を取り直して釣り始めてまたヒット!! そしてアワセと共にラインブレイク!? ってシステム組んだトコが崩壊してるよ!!! イチバン恥ずかしくてダメなヤツぅううう!!!(号泣

「バカバカ俺のバカ!!!」

って事で時合を逃さないようにとりあえず結び目は大きいけど簡単なノット組んで投げるとまたもやヒットォ!! そしてファイトしてると強引過ぎたのかネットイン寸前でフックアウト…。(唖然

『ドラグ締めすぎですね』と青凪船長。

あ、はい結構ガチガチにしてました…orz。突然突っ込んだりするサカナなのでファイト中にもドラグ調節する技術を身に着けた方が良さそうです。

って、コレくらいやらかすと大抵もうその日はダメダメなパティーンなのですが…。

やっとキャッチ!!

ルドラアァァァ!!

いやぁ、久々にサカナ釣って手が震えました。w なんという猛烈な突っ込みと走り。食ってから手前に走って来たらしく、バレたのかと思ったりしましたがまだ付いていて、いきなり深くに走ったりするから油断してると竿持っていかれてもおかしくないです。

うおおおおおお! 竿ブチ曲がりィ!! バット、っていうかグリップまで曲がってるぜさすがソリッドぉっォ!! 腕もヘシ折られそうなファイトだぜぇ!!! とか言ってたら…。

竿が折れてました。w てかグリップが。いやぁ、やっぱり30年も経つと色々と経年変化があるようで。という事で以降は青凪船長からタックルをお借りして釣り続けます。

ブランクス自体は無事なのでまたカスタムするでぇ!

ヒットルアーのルドラさん。

今年は青物っぽいカラーがヒットカラーみたいです。

晴れたらコノシロとかイワシカラーにしてみました。だいたい三回早巻きしてポーズ入れてる最中に食ってくる事が多かったです。

たいてい1,2本釣ると針が伸びてしまうので替針持っていくとよいですね。

青凪船長にお借りしたタックルはこちら。

メジャークラフトのスカイロード。プラグもぶっ飛んで行くし、ええ竿でした。
リールはステラァ!! ドラグめっちゃいいですね…。いやん欲しくなっちゃった…。

そしてこの日の船中釣果!! 常連さんがミヨシで釣りまくった事もありクーラー満タン!

サワラ、イナダの他に、ん!?

ブリィィ!!! ぶりぶりの鰤!! 見事に太った堂々たるブリさん!!

釣られたのは練馬区の勝頼さん。10分以上かかった猛烈なファイトの上でのキャッチでした。

ヒットルアーは…

ルドラァ!!!(O.S.P)

カラーはチャート! ショートジャークで釣られてました。

ちなみにミヨシで釣りまくられていた方もルドラがメイン。

ルアマガムービーLINEスタンプ好評発売中!画像参照:https://store.line.me/stickershop/product/1341798/ja

そして船中四人の釣果がコチラ!

ドーン! サワラまつり!

結局マシモPは四本でした!

最初の三本が悔やまれますが、その後はミス無しでしたから上出来です。

長いサワラが入るくらいのクーラーボックスか発泡スチロールボックスを持っていくのがベストですが、店頭でさばいて頭としっぽを落としてくれたりして頂けるので、なんとかマシモPのクーラーボックスにも入りました。

そしてお待ちかねクッキングタイム!

炙りとか絶品らしいですが、まぁ青物なので家族持ちのマシモPとしては一応火を入れて調理。

ムニエルとー、
てりやきー…まだまだあるから何作ろう?!

ひよっとしてサカナの中でイチバン美味しいんじゃ無いかと思っているサワラが東京湾で釣れるなんて! 足の早いサカナなので乗り合いで釣るのはなかなか難しいハズなのですが林遊船さんならこの釣果! もちろん何時でも船中全員安打というワケには行かないらしいですが、マシモPにも釣れたよ!

今年は例年よりシーズン長いかも?との事なので気になったら早めに連絡してみてください!!

そしてルドラァ!を忘れずに。w