インテル、1月の移籍市場ターゲットに3選手リストアップ!フランス代表の”あいつ”と既に接触か!?

©フットボール・トライブ株式会社

写真提供: Gettyimages

インテルは1月の移籍市場のターゲットにチェルシーのフランス代表FWオリビエ・ジルー、パルマのスウェーデンU-19代表MFデヤン・クルゼフスキ、同じくパルマのイタリア人DFマッテオ・ダルミアンをリストアップしているようだ。8日、イタリア紙『ガゼッタ・デロ・スポルト』が報じている。

同紙によるとインテルは既にジルーとコンタクトをとっているようだ。ジルーはチェルシーとの契約が今シーズンいっぱいまでとなっており、新天地への移籍の可能性が高くなっている。

またインテルはアタランタからのレンタルで、現在パルマでプレーしているクルゼフスキにも注目しているようだ。19歳のクルゼフスキは今シーズン2ゴール5アシストを記録している注目の若手である。

セリエAで好調なシーズンを送っているインテル。1月の移籍市場でチームを強化し、ユベントスの9連覇を阻止することができるだろうか。