アイドルだって重機操縦 AKB・倉野尾さん職業訓練体験 熊本県荒尾市

©株式会社熊本日日新聞社

職員から重機の操縦法について指導を受ける倉野尾成美さん=荒尾市

 アイドルグループ「AKB48チーム8」の熊本県代表メンバー倉野尾成美さん(19)が8日、荒尾市のポリテクセンター荒尾で、求職者が新たな技術を習得するために受ける公的職業訓練(ハロートレーニング)を体験した。

 ハロートレーニングを周知して、再就職の促進につなげようと熊本労働局が企画した。

 倉野尾さんは各科の訓練内容の説明を受けた後、AR(拡張現実)を使った溶接や、重機を自ら操縦して土砂を掘削し移動させる仕事に挑戦。「ハンドルがたくさんあって難しかったが、自分にもできて感動した。新しい世界へのチャレンジは格好いいと思う」と話していた。

 同センターでは、機械CAD加工科や溶接施工技術科など5科22コースがある。訓練は各コース6カ月間で、現在168人が学んでいる。(樋口琢郎)

(2019年11月9日付 熊本日日新聞朝刊掲載)