ラグビー元日本代表広瀬さん 「クールチョイス」呼び掛け 藤沢

©株式会社神奈川新聞社

「クールチョイス」を呼び掛けるラグビー元日本代表キャプテンの広瀬さん

 神奈川県藤沢市内で進む官民双方の環境への取り組みを発信する「第24回ふじさわ環境フェア」と「COOL CHOICEフェア2019」が9日、藤沢市民会館(同市鵠沼東)、秩父宮記念体育館(同)で開かれた。同市と実行委員会の主催。

 オープニングセレモニーには、ラグビー元日本代表キャプテンで、同市在住の広瀬俊朗さんが登壇。温室効果ガス削減へ向け、省エネ商品に買い替えたり、ウォームビズを展開したりするなど「クールチョイス(賢い選択)」を普及啓発するために同市が制作した動画に出演しており、「良い環境を次世代へ残すことが現世代の役目。この機会がそのきっかけになれば」と呼び掛けた。

 また、県地球温暖化防止活動推進センターとの「クールチョイス推進協力証」の締結式を実施。同センターの水口信雄代表と鈴木恒夫同市長が書面を取り交わし、地球温暖化防止へ官民挙げた取り組みの強化を確認し合った。

 このほか、市内環境保護団体などがブースを設け、リサイクルや自然エネルギーの普及、海洋プラスチックごみの削減などをテーマに啓発活動を行った。