スペインで極右が躍進、第3党に

©一般社団法人共同通信社

 【マドリード共同】スペインで10日投開票が行われた総選挙は、開票率70%超の段階で、北東部カタルーニャ自治州の独立問題で強硬姿勢を示す極右政党ボックスが定員350議席の下院で議席を前回の24から2倍超に増加させ、第3党に躍進する見通しとなった。