DCEXPO2019で有望な韓国のデジタルコンテンツをお披露目

©株式会社共同通信PRワイヤー

DCEXPO2019で有望な韓国のデジタルコンテンツをお披露目

DCEXPO2019で有望な韓国のデジタルコンテンツをお披露目...
\- NIPA(韓国情報通信産業進興院)、VR•ARやエデュテック、IoTなど韓国の
優秀デジタルコンテンツの日本市場攻略を支援 -

AsiaNet 81538

【千葉2019年11月7日PR Newswire】

□ 11月13日から幕張メッセで開催される「デジタルコンテンツEXPO(DCEXPO)2019」で韓国の有望なデジタルコンテンツが披露される。

□ 韓国の科学技術情報通信省(長官 崔起栄)と情報通信産業振興院(院長 金昌容)は、韓国のコンテンツ制作会社10社と共同で韓国パビリオンを開設し、日本のコンテンツ市場の攻略に乗り出す。
* 出展企業(10社) : (株)D&Pコーポレーション、(株)ローワン、株式会社マーべラス、株式会社ピソン・コンテンツ、(株)サーカスカンパニー、株式会社スパコサ、(株)アイデアコンサート、株式会社アップポスター、(株)トライキャッチメディア、(株)ティーエル・インダストリー

ㅇ 韓国パビリオンは、仮想現実(VR)、拡張現実(AR)、エデュテック(EduTech)、IoTなど新技術が採用されたデジタルコンテンツを中心に、日常生活に役立つアプリとプラットフォーム、Webサービスなどを直接体験できる内容で構成され、来場者の注目を集めることが期待されている。

□ 株式会社アップポスター(代表 キョン・ソンヒョン)は、開催期間中、スマートウォッチの代表的なDIYフェイスプラットフォームとして知られる「MRTime」のPRを行うとともにデジタルエージェンシーや商社などを招待し、現地のパートナー企業探しに力を入れる計画である。
□ 昨年、日本支店の設置を実現させたAR・VRコンテンツソリューション企業の(株)サーカスカンパニー(代表 パク・ソヌク)は、今回の展示を通じ、食品、ファッション、流通向けのAR・VRコンテンツ「circusAR」で日本市場の攻略に挑む。

□ 株式会社スパコサ(代表 チョ・ウジュ)は、今年8月にリリースした位置情報デバイス「Gper g」を日本で初公開し、開催期間中にIRのためのピッチイベントなどを通じサービスを積極的にアピールしたい考えである。

□ 情報通信産業振興院(NIPA)は、韓国内のデジタルコンテンツ産業の育成と優秀デジタルコンテンツの日本市場進出を支援するために韓国デジタルコンテンツ共同パビリオンを運営する。

ㅇ NIPAは出展に先立ち、コンテンツ制作者や配信事業者、広報代理店、通信企業などを含む地元のバイヤー、パートナーなど日本企業とのビジネスマッチングを着実にサポートしている。

ㅇ また、出展企業の成果を高めるために、開催期間中にIRのためのイベントピッチの開催とともに、1対1通訳に対応できるよう専門通訳などを積極的に支援する。

参考資料:「DCEXPO 2019」韓国パビリオンへの出展企業

「DCEXPO 2019」韓国パビリオンへの出展企業

1 企業名:(株)D&Pコーポレーション 代表者:イ・ユンジュ

コンテンツの紹介:
AR学習ポスター

o (分野) AR
o AR技術を採用した学習ポスター
-ポスターがアプリと連動し、アニメーションやゲームなどの相互作用を通じて子どもたちの興味を引き出す。
-主なテーマに「アルファベット」や「太陽系」、「世界地図」、「昆虫」、「動物」などがある。

2 企業名:(株)ローワン 代表者:ハン・スンヒョン

コンテンツの紹介:
スーパーブレイン

o (分野) エデュテック
o 認知症予防教育プログラム
-認知症予防のために記憶力、集中力、構成能力、計算能力など4テーマと関連の課題を提供するWebベースの教育プログラム。
-評価プログラムを利用して教育対象者の認知能力を事前に評価し、カスタマイズされた教育を提供する。

3 企業名:株式会社 マ-べラス 代表者:イム・セラ

コンテンツの紹介:
スピーキットVR

o (分野) VR、エデュテック
o 5G仮想現実反応型インタラクティブ語学コンテンツ
-VRと音声認識を活用し、実際にネイティブスピーカーと話しているようなリアリティを持たせたコンテンツ
-ユーザーの回答によって結果が変わる反応型の画像やフィードバックにより学習モデルを設計でき、効果的なスピーキング練習が可能。

4 企業名:株式会社ピソン・コンテンツ 代表者:リュ・ホソク

コンテンツの紹介:
ミュージックスプレー

o (分野) 音楽配信プラットフォーム
o オンライン音楽配信プラットフォーム
-音楽を世界中に配信できるデジタル音楽配信プラットフォーム
-音楽配信データの国際的な標準であるDDEX(Digital Data Exchange)に対応するグローバル規格の自動化した配信システムを備えている。
-Apple Music、Spotify、Amazon Music、Google Musicなど、世界中のミュージックストアで自分の楽曲を配信、販売できる。

5 企業名:(株)サーカスカンパニー 代表者:パク・ソヌク

コンテンツの紹介:
サーカスAR・VR

o (分野) AR・VR
o 食品、ファッション、流通向けAR・VRソリューションとコンテンツ
-仮想の3Dアバターモデルに服を試着させることができ、購入前にスタイルと製品を体験できるAR・VR仮想ショールームコンテンツ
-3Dスキャナでスキャンした実際の食品を拡張現実技術を駆使し、ストーリーテリングを加えたARフードソリューション

6 企業名:株式会社 スパコサ 代表者:チョ・ウジュ

コンテンツの紹介:
Global Gper・グローバル位置情報サービス

o (分野) GPS、IoT
o 3Gベースの小型GPS位置情報サービス
-モバイルアプリケーションのGper GPSや、Webサービスプラットフォームの「キャッチロック」(CatchLoc)を介し、本機を携帯しているヒトや本機が取り付けられたモノの位置情報を提供
-物流管制、車両管理、資産管理などの用途で利用可能

7 企業名:㈱アイデアコンサート 代表者:チョン・ダルヨン

コンテンツの紹介:
ウェブトゥーン・ムービー作成ツール
「トゥーニビー(Toonive)」

o (分野) 画像作成ツール
o ウェプトゥーンや漫画を手軽に映像にすることができる作成ツール
-ウェブトゥーンや漫画に音楽と映像演出を入れ、新しいフォーマットのコンテンツに楽しむことができる。従来の作成ツールに比べ4倍以上速く2倍以上安価な費用で製作可能
-漫画映像作成に特化した製作技術を保有(画像分離、3D(立体)化、自動色塗り機能、カラー変換)

8 企業名:株式会社アップポスター 代表者:キョン・ソンヒョン

コンテンツの紹介:
ミスタータイム

o (分野) スマートウォッチ・プラットフォーム
o ウォッチフェイスをデザインし、スマートウォッチに適用できるサービス
-ミスタータイムは、簡単な設定だけでモバイルでスマートウォッチのウォッチフェイスを直接作成・適用できる無料プラットフォーム。
。世界中の72万人のユーザーによってデザインされた70万以上のウォッチフェイスのキュレーションサービスを提供する。
-日本のユーザーに最適化された言語パックとiOSデザイン、手軽なUXサービスを提供。

9 企業名:(株)トライキャッチメディア 代表者:オ・ギョンウン

コンテンツの紹介:
トライコーディング

o (分野) エデュテック
o コーディング教育用Webゲームサービス
-トライコーディングは中学生以上の生徒を対象に、実際プログラミング関数を使用してゲームをプレイし、段階別に文法的・論理的思考を促進できるコーディング教育プログラム
-ゲームプレイを通じ、楽しくコーディング学習ができ、時間と場所にとらわれない教育サービスを提供。

10 企業名:(株)ティーエル・インダストリー 代表者:キム・チャンシク

コンテンツの紹介:
スクリーンバドミントン
「スマッシング・ゾン(Smashing Zon)」

o (分野) AR
o バドミントン練習用のシャトルマシンを利用したARシミュレータ。
-スクリーン上のAIキャラクターと一緒にバドミントンを楽しむことができる。
-様々なパターンのゲームができるうえ、スクリーン上のAIキャラクターとのラリーを楽しんだり、AIのコーチングでバドミントンを練習することができる。

SOURCE: 韓国の科学・情報通信技術(ICT)省と情報通信産業進興院(NIPA)

(日本語リリース:クライアント提供)