わがまち この人

©株式会社VOTE FOR

■令和元年8月に開催された第42回全国JOCジュニアオリンピック夏季水泳競技大会50m自由形・50m背泳ぎ(女子10歳以下の部)で優勝(自由形は大会新記録)。スウィン越谷所属
K.Iさん(平方)

兄の影響で、5歳から水泳を始める。水泳教室の初日はお母さんと離れるのが嫌で、プールで大泣きしたそうだ。しかし、徐々に泳ぎを覚え、1年で水泳大会に出場するようになる。当時のコーチに薦められ、種目は自由形を選択。「今回のジュニアオリンピックも自由形に賭けていました。まさか背泳ぎでも優勝できるとは思いませんでした」。
2年前、初めてジュニアオリンピックに出場したとき、年上の強く、速い選手達に憧れ、自分自身も優勝を意識するようになった。練習は週6日、1回の練習でおよそ4000メートルを泳ぐという。本番直前は、特にバタ足を特訓した。
次の目標について尋ねると、「ジュニアオリンピックの11歳・12歳の部で金メダルを取りたい」とまっすぐ答えてくれた。