丸紅情報システムズとのコールセンター向けAIソリューション販売の代理店契約について

©株式会社共同通信PRワイヤー

2019年11月11日
株式会社エーアイスクエア

丸紅情報システムズとのコールセンター向けAIソリューション販売の代理店契約について

株式会社エーアイスクエア(本社:東京都千代田区、代表取締役:石田正樹、以下「エーアイスクエア」)は、このたび、丸紅情報システムズ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:渡辺 亮一、以下「MSYS」)とコールセンター向けAIソリューション販売の代理店契約を締結しましたのでお知らせいたします。
エーアイスクエアは、最新の自然言語AIソリューションを使いやすいUIで提供し、専門知識のないユーザでも自動応答、要約・分類、キーワード抽出といった高度な自然言語処理が行えるよう支援いたします。特に、コールセンター向けには、「QuickQA」、「QuickSummary」の2種類のAIソリューションを開発・提供しています。

「QuickQA」 オペレーターに回答候補を提示し、応対を支援するAIソリューション
「QuickSummary」 テキスト化された通話内容を自動要約・分類するAIソリューション

今回の代理店契約締結を機に、MSYSが提供する、Google Cloud PlatformTM の Google Cloud Speech-to-Text を採用したコールセンター向け音声テキスト化クラウドAIサービス「MSYS Omnis」と当社が提供する「QuickQA」「QuickSummary」を連携し、コールセンターの高度化・効率化を実現します。

また、両社の連携ソリューションのファーストケースとして、既に横浜銀行のコールセンターの一部業務で正式導入されました。横浜銀行では、「MSYS Omnis」でテキスト化されたコールセンターの通話内容を「QuickSummary」で自動要約・分類して分析し、商品・サービスの改善に活用しています。本件を足掛かりに、両社は顧客開拓および事業拡大を目指します。

■製品ページ
「QuickQA」 https://www.ai2-jp.com/package01/
「QuickSummary」 https://www.ai2-jp.com/package02/

【株式会社エーアイスクエアについて】
商号:株式会社エーアイスクエア
主な事業内容:人工知能(AI)を活用した各種ITサービス提供およびコンサルティング
所在地:東京都千代田区岩本町3-9-3 フォレスト秋葉原ビル8F
設立:2015年12 月
資本金:1億8,625万円
従業員数:30 名
株主:株式会社ブロードバンドタワー(東証 JASDAQ 3776)
株式会社メディアドゥホールディングス(東証一部 3678)
経営陣