お知らせ -3

©株式会社VOTE FOR

■令和2年度(公立)小中学生に対する就学援助制度
経済的理由で就学が困難な児童と生徒の保護者に対して、就学に必要な学用品費・修学旅行費・給食費などにかかる費用を援助する制度があります。
認定の目安:
・生活保護の停止・廃止となった人
・市民税の非課税または減免対象者
・個人事業税・固定資産税・国民健康保険税の減免などの対象者
・国民年金保険料納付の免除対象者
・児童扶養手当受給者など
※所得状況によっては対象とならない場合があります。
申込方法:
12月上旬に市内の小・中学校に申請書を配布します。在学生の保護者は各小中学校へ、新小学1年生は入学予定校へ、新中学1年生は現在就学している小学校へ各学校が指定する日までに提出してください。
※新小・中学1年生の保護者(市内に住所がある人で、市外へ転出予定のない人に限る)は、「新入学児童生徒学用品費」を入学前に受給できます。希望者は申請書に記入ください。
※これまで援助を受けていた人で、令和2年度も引き続き援助を希望する人も再度申請が必要です。

問合せ:
・学校教育課
【電話】0965-30-1673
・各小中学校

■市立博物館無料公開日
11月3日は、「自由と平和を愛し、文化をすすめる日」として定められた国民の祝日です。
市立博物館では、市民の皆さんに本市の歴史と文化、優れた芸術に親しんでもらうため、文化の日を無料公開日としています。
現在、秋季特別展覧会「もののふと茶の湯-利休から織部・忠興・康之へ-」(12月1日(日)まで)を開催中です。この機会に、ぜひ来館ください。

問合せ:博物館
【電話】0965-34-5555

■総合行政情報誌 八代市「暮らしの便利帳」(令和2年版)を発行します
本市とサイネックス(大阪市)は、官民協働による総合行政情報誌 八代市「暮らしの便利帳」(令和2年版)を制作します。
この情報誌は、市民の暮らしに役立つ情報に加え、本市の歴史や医療機関などの情報を記載した実用性の高い冊子で、市内全戸に配布します。作成・配布は全て協賛事業所による広告料で実施しますので、広告協賛に協力をお願いします。
11月以降、サイネックスの担当者が各事業所に広告掲載のお願いに伺います。なお、訪問の際には市が指定した身分証明書を携帯しています。

問合せ:
・サイネックス八代支店
【電話】0965-32-4300
・企画政策課
【電話】0965-33-4104

■印鑑登録証明に旧氏(旧姓)が併記できるようになります
11月5日(火)から、旧氏記載の申請をすると、住民票やマイナンバーカードと同様に印鑑登録証明書の氏名欄にも旧氏が併記されるようになります。
申請後は記載された旧氏の印鑑も登録することが可能になります。詳しくは問い合わせください。

問合せ:市民課
【電話】0965-33-4110

■やつしろハーモニーホール施設利用調整会議日程
使用月:
(1)令和2年6月
(2)令和2年7月
調整会議日程:
(1)12月2日(月)午前9時~
(2)令和2年1月6日(月)午前9時~
ところ:やつしろハーモニーホール
※施設利用調整会議は、原則として使用月の半年前の同月第1月曜です。

問合せ:やつしろハーモニーホール
【電話】0965-53-0033