いきものがかりの運勢を、ゲッターズ飯田が辛口診断! 「品のある変態」なのは…

©株式会社J-WAVE

いきものがかり結成20周年の記念日となる2019年11月3日、J-WAVEではいきものがかりの節目をリスナーと祝う2時間として「J-WAVE SPECIAL Yakult WE ARE IKIMONOGAKARI ~20TH ANNIVERSARY EDITION~」を生放送した。番組の中ではメンバーの未来を知るべく、占い師のゲッターズ飯田が登場してそれぞれを占った。

■水野良樹は「圧倒的芸術家タイプ」! しかし「リセット癖」も

圧倒的芸術家タイプだが恩着せがましい一面も。

飯田:まず基本的な性格から。理論、理屈、探求心、追求心が非常にありますので、物事を突き詰める力がかなりあるタイプです。ただ、一言多いのと喋りすぎる癖が昔からどうしても出やすい。短気と言うほどではないと思います。それと、ややちょっと感情的になりやすいところが出るタイプ。当たり前ですけども、圧倒的芸術家タイプ。美術、ものを作る感性というのを重ねて持っているタイプです。若干、恩着せがましいところがあります。「これだけやったよ」って言ったりとか、そういうのを考えやすい。

リセット癖、という厄介な性格も指摘。

飯田:プロデュース能力もかなり高いので、人の裏側が好きだったり、人と裏で支えるみたいなことをやるのが非常に好きなタイプ。ただ、リセット癖がありまして、水野さんはある程度物事が進むと急に飽きるみたいなところがあります。もう20年もやってますけど、本当は根がかなり飽きっぽいので「ガラッと変えたい」とか「こんなことをやりたい」みたいなところが出ます。あと、お金の管理が非常に下手くそ。わけのわからないものにお金を使ってしまうとか、無駄な買い物をしやすいタイプだと思います。

5、6年後には運気がアップするそうだ。

飯田:運気の流れですが2019年、今年の11月12月からやる気になります。「新しいことに挑戦しよう」「変化してみよう」というのがかなり強く出ます。一応占いだと、国内もそうですが、海外でなにかやるとか、もしくは仕事の幅を広げて他のことをやるみたいなことが、この先に来ると思います。特に5年後、6年後が現在よりもっといい、現在もいいと思いますけど、もっと水野さんがやりがいのあるものとか、楽しくなるところに入ります。運気的には中の上に入ったので、まだまだこれからよくなると思います。ただ、体調面は心配ですね。基礎体力がなく疲れやすい。食事のバランスが悪くなりやすい。同じものしか食べない、子どもっぽい食べ物しか食べないみたいなところがありますので、気をつけてください。一応、占い上で言うと心が12歳か13歳から全く成長してません。どこか子どもっぽいところが出やすい。

吉岡:どうだったリーダー?
水野:けっこう僕は、バッチバチに当たってる気がする。「リセット癖がある」はめちゃくちゃそうだね。
吉岡:あるかも。信念を突き詰めるんだけど「俺、こうなったから」っていうのがあるもんね。でもリーダー、プロデュース能力も高いってさ、いきものがかりに女子ボーカル迎えるって、もうプロデュースじゃないですか?
水野:おまえ上手いこと言うね。
吉岡:本当に私はそう思う。

■山下穂尊は「品のある変態」

ルールを守るが自由人な山下は「品のある変態」。

飯田:基本的な性格は、礼儀正しいのと、根が非常に繊細なところ、丁寧に物事を進めるというところはいいんですが、かなり自由人です。常識は守るけれども「人と違うことがやりたい」と、変わった道に走りやすい。けど「ルールはちゃんと守ろうよ」みたいなのが混合したタイプですね。占い上は「品のある変態」みたいなタイプなので。上品なんですよ? ちゃんとしているんですけど、ちょっと違うことやりたいなみたいなのを持っている。まあ変態と言ったら水野さんも変態の星を持っているんですけども、新しいものを生み出す2人ですよね。ただ、山下さんの場合だと、おっちょこちょい、行動が雑になりやすい。丁寧なわりには行動だけうっかりしやすい。雑な行動で失敗するみたいなところが昔から出やすい。優しいわりには人間の好き嫌いがかなり激しいので、好きだと味方、嫌いだと敵にするみたいな。オンとオフをかなり分けるところが、やや出やすいと思います。

山下の運気は6年に1度変化。経営者になる可能性も。

飯田:山下さんは6年に1回ガラッって変わる、ちょっと特殊な運気を持っています。2019年後半から来年に1個前向きになり新しい流れに入るんですが、占い上で言うと「経営者のような仕事と、責任を持つ」って出てきているので、いい仲間が揃うのか、新たなチームを組むような、人との流れが少し変わってくるような運気が出ております。運気的には2年後、4年後、5年後はもっとよくなるので、山下さんも中の上に上がったところに入ってはいるんですが、人の流れをあえて増やしてみようみたいな、ちょっと臆病なところがあるので、そういうのが急に面倒くさくなると思いますが、あえてこの年末年始に出会う方をより意識しておくといいと思います。山下さん、きっちりしているんですが、丁寧なわりにはお金の管理だけ下手くそなので、見栄っ張りで余計な出費とかわけのわからないものにお金を使う癖が出るので、そのあたりだけほどほどにしておいてください。麺類食べ過ぎる癖とか、うどんとかラーメンばっかり食べるくせがあると思うので、そればっかりにならないように気をつけてください。

水野:これでわかったのは、いきものがかりの男子メンバーはお金の管理が下手で、変態という(笑)。
吉岡:これで私も下手だったら......。
水野・山下:(笑)。
吉岡:「品のある変態」っていうのがこれからのキャッチフレーズだね。
山下:6年に1回運気が変わる。
水野:面白いですね。
山下:はじめてこういう占いってやってもらったわ。
水野:けっこう当たっているのあるんじゃない?
吉岡:「かなり自由人」って本当にそうですよ。
水野:根が繊細っていうのも、なんとなくメンバーからすると。
吉岡:リーダーはそう言ってるもんね。

■吉岡聖恵は12月から絶好調! 8年ぶりのモテ期も

真面目で頑固者の吉岡。過去向きな性格で、寂しがり屋という指摘も。

飯田:根が非常にまじめなのと、地道にコツコツしたことができる。努力家、で頑張り屋さんという星を持っていますので、自分が決めた目標に向かって頑張る力が非常に強いタイプです。ただ、かなり頑固者でして、自分決めたらこのサイクル、ここ流れというのを変えることが苦手になってしまうので「真っ直ぐ突き進む」というところが強く出るタイプだと思います。こう聞くと前向きかなと思いますが、吉岡さんはかなり過去向きでして、過去のことをどうしても考えすぎるとか、過去のことをちょっと踏まえすぎてしまうところが昔からの癖。「あのときこうだったから、こうかな」「あのときこうしておけばよかったな」みたいな後悔をしやすいところが癖だと思います。どこかちょっと自分に自信がない。だから反復練習をしよう、コツコツやろうというところが出るタイプだと思います。すごい寂しがり屋なんですが、たくさん人が集まると急に「面倒くさい」ってなるので、急に「ほっといて」みたいなことを言いながら、「でもやっぱり人に構ってほしい」みたいなところが出るタイプだと思われます。

12月から運気は絶好調でモテ期も到来。飯田は吉岡に占いを「当てにいってほしい」とエール。

飯田:運気の流れですが、吉岡さんは2019年の12月から、いよいよ絶好調が来ます。いよいよって、ずっとよさそうなんですけど、2020年、ここから仕事運絶好調、恋愛運絶好調、モテ期が来ます。約8年ぶりのモテ期? ずいぶんモテてなかったので刺激的ですよ。モテ期がくるので、もしかしたら運命的な出会いがある、もしくはもう出会っているかもしれませんけども、そういった流れが2020年に出てきます。占いで言うと本領発揮みたいな運気で絶好調な時期に入りますので、これは楽しみですね。ただ、こういうときに吉岡さん「チャンスですよ、いいですよ!」って言われると「え?」引いちゃうんですよ。「逆に怖い」とか言い始めたりするので、ここはもう「占いが当たるんだ」と。なんなら当てにいってほしいので「絶好調だな」と思って、行動力ですね。なかなか動かないところがあるので、仕事面でもいいですし一気に動いて楽しんでみると、かなりプラスの流れになりますので、活躍が楽しみかなと思います。まあ、体調はまあまあ、気をつけていると思いますけど、冷え性に年々なりやすい。胃腸が弱いのと冷たいものの飲みすぎに注意です。

水野:吉岡さん、モテ期おめでとうございます。8年ぶりのモテ期。8年ぶりの......。
吉岡:ちょっと! そこを強調なの?
山下:やったじゃないですか、絶好調。もう来月じゃないですか。
吉岡:来月から私、絶好調なので。
水野:今は絶好調前夜でございます。
吉岡:ありがとうございます。

いきものがかりは12月25日(水)、5年ぶりのアルバム『WE DO』をにリリースする。お楽しみに。

【番組情報】
番組名:『J-WAVE SPECIAL Yakult WE ARE IKIMONOGAKARI ~20TH ANNIVERSARY EDITION~』
放送日時:11月3日(土) 22時-24時
オフィシャルサイト: https://www.j-wave.co.jp/special/ikimonogakari20th/