矢作穂香、和田雅成、古川毅らが馬場ふみか×赤楚衛二W主演ドラマに出演!

©株式会社東京ニュース通信社

12月5日よりMBSほかでスタートする連続ドラマ「ねぇ先生、知らないの?」(木曜深夜0:59)に、矢作穂香、和田雅成、古川毅(SUPER★DRAGON)、宮世琉弥(M!LK)、反田葉月がメインキャストとして出演することが分かった。

物語は、恋愛経験に乏しい自分を隠しながら恋愛漫画を描いていた漫画家・青井華(馬場ふみか)が、美容師・城戸理一(赤楚衛二)と出会ったことで巻き起こるヒーリングラブストーリー。カリスマ美容師・理一のお店に通う人気モデルで、女優の星野七瀬役に矢作穂香、華の担当編集者で自他ともに厳しい桐谷朝陽役に和田雅成、理一のアシスタント美容師で中性的なイケメン男子・潤役に古川毅、少女漫画が好きな華のアシスタント・小井沼役に宮世琉弥、同じく華のアシスタントで恋多き今どき女子・真琴役を反田葉月が演じる。

以前より原作を読んで「キュンキュンしていた」という矢作は、「出演させていただけると聞いて、とてもうれしかったです。演じる『星野七瀬』はモデル・女優なので、私自身同じ職業ということもあり緊張している部分もありますが、自分の経験を生かしながら、七瀬を演じられるよう頑張ります。また、原作にもあるように“女の子を幸せにする作品にする”という気持ちで務めさせていただきます」と謙虚に撮影に臨んでいる様子。ドS男子・桐谷役の和田は「こんなことあったら良いなと共感できる部分、リアルな感情の変化、キュンとする瞬間、読者に寄り添ってくれる作品です。この作品を初めて知ったという方には愛していただけるよう、知っている方にはさらに深く愛してもらえるよう尽くします」と意気込みを話した。

また、中世的で実は理一のことが…という年下イケメン男子の潤を演じる古川は、「今回初めて美容師のアシスタント役を演じさせていただくことになり、とても楽しみにしております。接客業ということもあり、少し社会勉強のような感覚を持ちながら臨んでいます。潤が2人の恋愛模様をどのように見つめていくのか、ぜひお楽しみください」と視聴者に呼び掛け、華に恋のアドバイスを送るアシスタントの真琴を演じる反田は「原作を読ませていただいて、恋愛には少し奥手ですが、仕事に一生懸命でかっこいい華先生がすごく魅力的だなと思いました。真琴は先生のアシスタントですごく明るく元気なので、見てくださる皆さまにも笑顔を届けられるよう頑張ります」とメッセージを寄せた。

そして、原作にないオリジナルキャラクター小井沼役の宮世は「小井沼役を務めさせていただくことになりました愛称“こいちゃん”です! こいちゃんは、スイーツが大好きで女子力高めな犬系男子なんですが、原作にはない、いい味をこいちゃんと一緒に出していきたいです!」と張り切っている。