YAMA HACKフォトコンテスト入選&ノミネート作品【2019年10月】

2019年10月投稿分のYAMA HACKフォトコンテスト、入選・ノミネート作品の発表です!

©株式会社スペースキー

YAMA HACKフォトコンテスト【2019年10月】結果発表!

YAMA HACKのInstagram・Twitterをフォローしており、『#山フォトコン』を付けて2019年10月に投稿された写真の中から、編集部厳選の入選作品・ノミネート作品を発表します。

まずは3,000円分のAmazonギフト券をゲットした、今月の入賞者3名から!

【入選】人物部門「槍ヶ岳山荘でカップラーメンを食らう」@yumahamayoshiさん

@yumahamayoshiさんのコメント

冬支度の北アルプスへ

日帰りで、新穂高〜槍ヶ岳〜西鎌尾根〜双六小屋〜新穂高32kmのロングコースを堪能!
新雪を纏った槍ヶ岳は本当に綺麗でした。

最高の景色をバックに、熱々のカップヌードルを頬張る至福なひと時を過ごしてきました。

編集部コメント

山×カップヌードルって、なんであんなに美味しいんですかね?槍ヶ岳と素敵な笑顔も加わって、最高の組み合わせ!

【入選】景色部門「秋の富士」@watanabe.mamoruさん

@watanabe.mamoruさんのコメント

当日は、パール富士山を撮影後に残照が柔らかく当たり綺麗だったので撮影してました。
そうしてるうちに雲が流れはじめて、月彩雲がでる素晴らしい光景になったので、無心でシャッターをきっていました。

編集部コメント

夏が終わってしまった寂しさや、秋の美しさが伝わります。まるで絵本に出てくるような構図で、儚くも美しい秋を感じさせてくれる一枚です。

【入選】フリーテーマ部門「神話の集落」@mt.pathfinderさん

@mt.pathfinderさんのコメント

和歌山県の嶋津にある、個人の方が所有されている山で撮影しました。
和歌山県でありながら、三重県と奈良県に囲まれている特殊な地域。
この山からは三重県尾鷲市の木津呂集落が見えるのですが、その登山道に嶋津観光協会の方が立てられたものだそうです。

編集部コメント

まさかあの幻の生物がこの山に!?そんなワクワク感をくれるユーモア溢れる看板、嫌いじゃないです(笑)。こういう「地元有志」が作った看板は、麓の町の人の気風も伝わって楽しいですね。

応募総数3,500通超!上位ノミネート作品

「重太郎新道」@hiroshi_blueさん

編集部コメント

重太郎新道は険しい道のりですが、上高地方面まで見渡せる絶好の登山日和に歩けたようで羨ましい限り!きっとこの夏、特に思い出に残る山行になったのではないでしょうか?

「美瑛富士」@fskdskさん

編集部コメント

まさに「富士」の名を表現しているきれいな三角△ですね。空と山のコントラストも絶景!

「白駒池を照らす星」@lent_et_doucementさん

編集部コメント

いまにも降ってきそうな星々!ずっと見ていられる美しさですね。

「カラマツの森」@8mayumi5さん

編集部コメント

海外の旅先で登山。風景の違いだけでなく、トレイルなど文化の違いも学べそうです。

「宝剣岳のトロールの舌」@shinichi1111さん

編集部コメント

高所恐怖症なので、こういう写真を撮れるのがうらやましい!鳥もいいタイミングで遊びに来て、うらやましさ2倍です。

「ザイテングラート」@666kazu666さん

編集部コメント

壮大な山歩きがはじまりそう。そんな予感に満ちた一枚ですね。涸沢と奥穂を結ぶザイテングラートが紅葉に彩られて美しい。

「尾瀬ヶ原 テレビを運ぶ」@tty1201さん

編集部コメント

運ぶものは変わったとはいえ、歩荷さんへの尊敬の気持ちは変わりません。そのたくましい姿には、いつも感謝の気持ちでいっぱいになります!

「秩父平の影絵」@noguchin46さん

編集部コメント

顔が見えないのに、なぜか爽やかな表情を感じます。ちょっとレトロな感じもいいですね。

「晩夏にそよぐ稚児車」@takeshiphotolaboさん

編集部コメント

朝露に濡れるチングルマ、キラキラして綺麗ですよね。

「千畳敷カール」@mt.tekariさん

編集部コメント

新しい景色の楽しみ方ですね♪私もやってみたいです。

「高谷山 霧の海 展望台」@tomato_249さん

編集部コメント

カメラを構える人々の真剣さが伝わってきます。最高の一枚の裏側も、素敵ですね。

毎月開催!ご応募お待ちしてます