安倍総理主催「桜を見る会」は公金の私物化なのか

©株式会社ニッポン放送

ニッポン放送「飯田浩司のOK! Cozy up!」(11月12日放送)にジャーナリストの有本香が出演。毎年4月に開催される「桜を見る会」について解説した。

「桜を見る会」で安倍晋三首相、昭恵夫人と記念撮影する招かれた人たち=2019年4月13日午前、東京・新宿御苑 写真提供:産経新聞社

野党が総理主催の「桜を見る会」の追及チームを設置へ

立憲民主党、国民民主党、共産党、社民党の野党4党の国対委員長は11日、国会内で会談を行い、総理主催の「桜を見る会」について疑問が多いとして、追及チームを設置する方針を決めた。立憲民主党の安住淳国会対策委員長は、安倍総理の地元後援会員が多数招待された疑惑が濃厚だと指摘。「国費で行われる会を私物化した疑いが強い。実態に迫って行く」と述べた。

飯田)この会は1952年に吉田茂総理のもとで始まった、歴史のある催しでもあります。いろいろメールもいただいています。“ぎれんざびたろう”さん、56歳男性、中野区の方。「招待される基準がわからない。後援会のみなさんは、どういった理由で招かれているのか。これだとサクラをつくる会ではないですか。こんな会、中止した方がいい」。一方で“ドンガバチョ”さん、神奈川区横浜の方ですが、「他にも追及すべきことがあるだろう。あえて言うなら、鳩山総理時代の1万人を招待した桜を見る会は、どうなっていたのでしょうか。我が世の春の民主党政権時代、一体どういう人がどういう思惑でこの会に呼ばれていたのか、正してみてはいかがでしょうか」といただきました。あとはツイッターで指摘がありましたが、「5000万で、これがもったいないと言うならば…桜を見る会の予算ですね。国会で1日、野党が空転させたら一体いくらかかるのだ。その費用の大きさを考えてみろ」とあります。国会が空転すると、1日で1億円ほどかかると聞いたことがあります。

有本)そうですね。職員の給料まで全部含めると、大体3億近いと言われています。

飯田)「桜を見る会」について、予算の無駄遣いだとか、税金で飲み食いしたとか、いろいろなことが言われています。実際に現場に出られて、いかがですか?

政権交代を伝える新聞記事(鳩山由紀夫内閣-Wikipediaより)

民主党時代に行われたのは鳩山首相のときのみ

有本)私は毎年招待いただいているのですが、今年(2019年)初めて出ました。インターネット番組の「虎ノ門ニュース」という番組で、みなさんで来てくださいということだったので、行きました。飲み食いというほど、飲み食い物があるわけでもないです。それが主ではありませんので。1952年からという、非常に歴史のある会ですが、中止になった年があります。それは東日本大震災があった年で、民主党政権の時代です。

飯田)そうですね、2011年ですから。

有本)それから、翌年も中止になっています。

飯田)北朝鮮との対応があったからということです。

有本)そのため2011年、2012年は中止になっています。民主党政権時代で唯一行われたのが、鳩山さんのときです。そのときに1万人規模で呼んでいて、それは例年より相当多く呼んでいます。

飯田)前の年よりかなり増えて、大台に乗った。

桜を見る会で挨拶する内閣総理大臣安倍晋三と、内閣総理大臣夫人安倍昭恵・閣僚・警備関係者ら。2017年4月15日(桜を見る会-Wikipediaより)

必ずしも総理に近い人のみが招待されるわけではない

有本)そういう年ですよ。総理が自分で1万人も選ぶわけではないけれど、総理主催ということになっていますから、ある程度は招待状を出す人が選ばれるわけです。そのなかで、いろいろな地方で公職についていらっしゃる方や、例えばPTAのようなボランティア職の方たちに、「ご苦労様です」ということも含めて招待状を出す。そういう人が自民党の支持者であったり、場合によっては総理の地元であれば、支援者である人と被っていることは十分あり得ると思いますよ。

飯田)公職で呼んだけれども、結果として、というところもある。

有本)私たちは芸能人・文化人のサークルにいましたが、そこに来られている芸能人や文化人の人を見ていても、必ずしも総理と近いわけではない。むしろ通常、反対のことを言っている方もいらっしゃいますから、そういうイベントです。でも1億も行かないでしょう、5000万くらいですよね。

飯田)来年度(2020年)の要求額は5730万となっています。

飯田浩司のOK! Cozy up!
FM93AM1242ニッポン放送 月-金 6:00-8:00

radikoのタイムフリーを聴く