ジャニーズファンがSB福田インスタに注目 「うおー!」「亀梨くんが!」

©株式会社ジェイ・キャスト

FA権行使で6球団からラブコールが寄せられている、福岡ソフトバンクホークスの福田秀平外野手(30)が2019年11月11日、インスタグラムを更新した。

福田秀平外野手とKAT-TUN亀梨和也さんのツーショット(画像は福田外野手のインスタグラムより)

投稿した3枚の写真のうち1枚は、ジャニーズファンからも注目を集めた。

「もう二度と見られないだろう姿」も

3枚のうち、1枚目の写真には、ソフトバンクの「外野手会」だ。同級生の柳田悠岐外野手や、主力の中村晃外野手(30)、日本シリーズMVPのグラシアル外野手(34)らが映っている。

3枚目の写真は「もう二度と見られないだろう姿」だという。福田外野手が捕手防具をつけている写真だ。背景から、埼玉西武ライオンズの本拠地・メットライフドームで撮られたものと思われる。10月10日の西武とのCSファイナル第2戦では、ソフトバンクの高谷裕亮捕手(37)が負傷交代したため、福田外野手が急遽捕手としてスタンバイするという一幕があった。その際の写真とみられる。こうした写真に、ソフトバンクファンから残留を望む声が相次いでいる。

一方で、2枚目の写真はジャニーズファンから注目を集めた。東京ドームで撮影されたと思われるKAT-TUNの亀梨和也さん(33)とのツーショットだ。SNS上ではこの写真に気づいたファンから「うおー!」「亀梨くんが!」「さすがに顔が良すぎた」「仲良しだ」などと、反響を呼んでいる。

亀梨さんは日本テレビ系プロ野球中継のサポーターで、ソフトバンクが出場した今年の日本シリーズの東京ドーム戦の中継で副音声を務めていた。

亀梨さんが所属するジャニーズ事務所といえば、タレントのウェブ上の写真掲載に対する規制が厳しいことで知られているが、最近ではSNSを利用したアプローチに力を入れている。今年5月には山下智久さん(34)が個人インスタグラムを開設、最近では11月3日に嵐がインスタグラムやツイッターなど5つの公式SNSアカウントを開設している。