次世代住宅ポイント制度情報サイト「住ポ」の運営開始!利用者目線で商品ラインアップと解説コンテンツを充実化

©103R株式会社

オンラインギフトサービスを展開するギフトパッドが、様々な商品と交換できる次世代住宅ポイント制度の情報サイト「住ポ」(https://juupo.com/)の運営を開始。ギフト商材を扱う企業ならではの豊富な商品をラインアップし、次世代住宅ポイント制度の認知拡大と推進を目指す。

「次世代住宅ポイント制度」とは、住宅投資への需要喚起と需要変動の平準化を目的に、住居の新築や購入、リフォームに対して、様々な商品と交換できるポイントを発行するもの。国土交通省により定期的に行われる期間限定の制度となる。

同社はオンラインギフトサービス『Gift Pad』や『3X’s ticket(サンクスチケット)』の商品ラインアップを生かし、豊富な交換商品を取りそろえている。

同サイトでは、次世代住宅ポイント制度の政策テーマに沿った商品約570点を掲載。家電を中心に、防災・避難用品や地域商品など幅広い世代に向けたラインアップとなっており、年内に800点の商品掲載を予定。

また、10月15日より専用サイトをリニューアルオープンし、申請方法や適用期間などの制度の解説コンテンツを充実化。複雑に思える手続きを簡単に理解できるようにする体制を整えた。さらに、独自の解説書「まるわかりガイドブック」や商品交換の際に必要な「ポイント交換申込書」がサイトからダウンロードできるようになっている。

「住ポ」ホームページ:https://juupo.com/

次世代住宅ポイント交換商品一覧:https://juupo.com/item/