最大で230種類のアメリカンクラフトビールが揃う!アンテナアメリカ全3店舗を巡ってきた。

©株式会社ココラブル

ビール女子の皆さんはアンテナショップはお好きですか? アンテナショップといえば、その土地の文化や名物を紹介しているお店ですよね。その土地に行かないと手に入らない食べ物や飲み物が販売されていて、ちょっとした旅行気分が味わえるのも楽しみの一つ。私も街角でアンテナショップを見かけたら、つい立ち寄ってしまいます。

「アンテナショップ巡りが趣味」「クラフトビールが好き」「アメリカが大好き!」という方におすすめしたいのが『Antenna America(以下、アンテナアメリカ)』。アメリカのクラフトビールと文化を発信する「アンテナ」の役割を担おうと展開しているテイスティングルーム&ボトルショップです。現在、品川店、横浜店、関内店の3店舗があります。

いつでもアメリカを体験できる「アンテナアメリカ」

アンテナアメリカ アメリカ クラフトビール

輸入業者の株式会社ナガノトレーディングが運営する「アンテナアメリカ」が取り扱うビールは、その名の通り「すべてアメリカ」です。しかも、ビールの品質にこだわり、醸造所から日本に輸入されお店に届くまでずっと冷蔵管理がされ、アメリカで飲んでいるようなビールを味わうことができます。

そんなこだわりのビールを提供するお店の利用方法は2通り。その場で飲食ができる「テイスティングルーム」と、ビールを持ち帰ることができる「ボトルショップ」です。利用するときに嬉しいのは、その場で瓶ビールや缶ビールを飲む時に抜栓料がいらないことと、持ち帰りの時に保冷剤を付けてくれること。どちらもビール好きにはありがたいサービスです。

今回は「アンテナアメリカ」の魅力を探るべく、品川店、横浜店、関内店の3店舗を全制覇!実際に行ってみると、取り扱っているビールの数や種類、フードの種類が店舗ごとに違うことを知ったり、そのお店でしか味わえないメニューを発見したりと、楽しくアメリカンな雰囲気に浸ってきました。

INDEX

1. 明るい雰囲気で気軽に楽しめる「アンテナアメリカ 品川店」
2. 品揃えは150種超!自慢のラインナップが並ぶ「アンテナアメリカ 横浜店」
3. 知る人ぞ知る!隠れ家のような「アンテナアメリカ 関内店」

明るい雰囲気で気軽に楽しめる「品川店」

アンテナアメリカ 品川店

まずは、JR品川駅改札口から1分の「アンテナアメリカ 品川店」へ。アトレ品川3階のフードコート内にあり、明るくて開放的。駅から近い上、朝10時からオープンしているので、朝ビールを楽しむこともできます。

アンテナアメリカ 品川店 タップ

樽生は7種類。ピルスナー、ペールエール、ヘイジーIPA、IPA、スタウト、ヴァイツェンなど、特定のビアスタイルに偏らないよう、バランスよくつながれています。提供サイズは16oz(473ml、1,100円(税抜))と12oz(355ml、800円(税抜))の2種類。どのビールも価格が同じなので分かりやすいですね。

ビアフライト アンテナアメリカ 品川店

ちょっとずつ飲みたい人には自分で3種選べる飲み比べセット(120ml×3コ、1,000円(税抜))がおすすめ。混雑時には対応できないこともあるそうですが、樽生の試飲もできるので、気になるビールがあればぜひ店員さんに話しかけてみてくださいね。

アンテナアメリカ 品川店 ボトルショップ

カウンター横には缶ビールや瓶ビールがずらり!最大50種類の取り扱いがあり、新商品を月に1~2回は入荷しているそうです。たくさん買っても大丈夫!配送も可能です。

アンテナアメリカ 品川店 フード

こちらが人気メニューの「自家製スモークナッツ(464円、税抜)」。アンテナアメリカのシェフが味付けにこだわり、スモークしたオリジナルナッツです。フードコートには他のお店のいろいろな料理があるので、ビールメニューに書かれているおすすめフードでペアリングを楽しむのもいいですね。

アンテナアメリカ 品川店

店員さんとお話しが楽しめるカウンター席やスタンディング席だけでなく、フードコート内はどこでも利用可能。

アンテナアメリカ 品川店

ビールが大好きで気さくな店員さんばかりの品川店。明るくて賑やかな雰囲気のフードコートにある店舗なので、女性一人でも利用しやすいお店です。2019年11月15日(金)には3周年を迎え、Fair Stateのタップテイクオーバーやアメリカのブルワーが来店したり、じゃんけん大会などが開催予定です。

アンテナアメリカ 品川店

〇住所:港区港南2-18-1 アトレ品川3F Food&Time Isetan内
〇TEL:03-6433-2206
〇営業時間:毎日 10:00~22:00
〇座席:カウンター席、スタンディング席、フードコート内座席も使用可能
〇支払い形式:キャッシュオン
〇喫煙・禁煙:禁煙
〇お子様連れ:子供可、ベビーカー入店可
〇Facebook:https://www.facebook.com/antennaamericashinagawa/?ref=bookmarks
〇Instagram:https://www.instagram.com/antennaamericashinagawa/

品揃えは150種超!自慢のラインナップが並ぶ「横浜店」

アンテナアメリカ 横浜店

続いて、横浜駅ジョイナス地下1階にある「アンテナアメリカ 横浜店」へ。各線改札口から天候を気にせずお店に来ることができます。朝11時から夜11時まで営業していてとても便利。秘密基地に足を踏み入れるようなワクワク感があります。

アンテナアメリカ 横浜店

お店の奥の壁一面にショーケースがあります。取り扱いは150~160種類で最大230種類あることも。ビールを選ぶだけで時間がかかりそうですね。

樽生は10種類。ビアスタイルが偏り過ぎないようにバランスよくつながれています。提供サイズは「USパイント(16oz、473ml)」が基本で、価格はビールによって異なります。

アンテナアメリカ 横浜店

横浜店は自分で選べる4種のテイスティングセット(120ml×4コ)があります。通常は1,300円(税抜)ですが、17時までに買うと1,000円(税抜)に。かなりお得です。

アンテナアメリカ 横浜店 ビールフロート

こちらは「横浜店」限定メニュー『ビールフロート』。好きなビールを選び、近くのお店(町村農場)でソフトクリーム(200円、税抜)をのせてもらえば完成です。
今回は『Denver - Princess Yum Yum Raspberry Kolsh(611円、税込)+ソフトクリーム+イチゴソース(60円、税抜)』を試してみました。 ラズベリーの香りと味わいがあるビールはイチゴソースでよりフルーティな味わいに。ソフトクリームの甘みでビールの苦みがやわらぎます。ストローでビールを飲む感覚が面白かったです。

フードは「ピクルス」や「スモークナッツ」などの軽いものから、「プルポークドサンドウィッチ」や「ビアドッグ」などお腹を満たすものまで揃っています。また、曜日ごとに異なるメニューを楽しむことができるユニークなイベントも開催中。火曜日は「タコチューズデイ(タコス)」、水曜日は「ウイングウェンズデイ(チキンウイング)」、金曜日は「フレンチフライフライデイ(フレンチフライ)」と、毎日来ても楽しめますね!

アンテナアメリカ 横浜店

ビールが150種類もあると、何を買うべきか本当に悩みますよね。初めて見るビールがあるとなおさらです。そんなときはぜひ店員さんに相談してください。あなたの好みや普段飲んでいるビールからおすすめのビールを教えてくれますよ。

アンテナアメリカ 横浜店

〇住所:横浜市西区南幸1-5-1 Food&Time Isetan内
〇TEL:045-548-8733
〇営業時間:毎日 11:00~23:00
〇座席:カウンター席、スタンディング席、テーブル席、フードコート内座席も使用可能
〇支払い形式:キャッシュオン
〇喫煙・禁煙:禁煙
〇お子様連れ:子供可、ベビーカー入店可
〇Facebook:https://www.facebook.com/antennaamericayokohama/?ref=bookmarks
〇Instagram:https://www.instagram.com/antennaamericayokohama/

知る人ぞ知る!隠れ家のような『関内店』

アンテナアメリカ 関内店

最後はJR関内駅北口から徒歩5分、第6吉田ビルの5~6階「アンテナアメリカ 関内店」を訪れました。一見、普通のオフィスビルのようで少し不安になりながらも5階へ。

アンテナアメリカ 関内店

店内は少しピンクがかった照明とショーケースの光で、宇宙船や秘密基地にいるような気分に。スタンディング席、テーブル席、ソファ席、テラス席があり、好みの席で思い思いに過ごすことができます。

アンテナアメリカ 関内店

6階にはテーブル席とテラス席があり、5階で買ったビールを楽しめます。6階が使えることを知らない方も多いそうで穴場です。大きなモニター、スピーカーが設置してあり、イベントや貸し切りパーティーなどでの利用も可能です(要相談)。

ここ「関内店」では、いろいろなイベントが定期的に開催されています。その内容は、ビアスタイルについて学べるワークショップから、コメディショー、ハロウィーンパーティなどバラエティ豊か。イベントスケジュールはFacebookでチェックしてくださいね。

アンテナアメリカ 関内店

アメリカから直輸入したサッカーやアイスホッケーのゲームは実際に遊べます。子供だけでなく、大人も夢中になりそうです。

アンテナアメリカ 関内店

樽生は8種類。横浜店と同じく、提供サイズはUSパイント(16oz、473ml)が基本で、価格はビールによって異なります。

フードメニューは充実していて、どれを食べるか迷っちゃうほど。

アンテナアメリカ 関内店 チキンウィング

新鮮な鳥取県産の「匠の大山鶏」でつくった『バッファローチキンウイング(4P 655円から、税抜)』はジューシーで柔らか。アメリカから取り寄せたソースは、ハバネロ、トロピカルヒート、ハニーマスタードなど7種類から選べます。

アンテナアメリカ 関内店

スーパー“おいしい”バーガー(882円、税抜)』は、特製バンズとアメリカ産ビーフ100%を使用。フライドポテト付きでボリューム満点。

アンテナアメリカ 関内店

プルドポークサンドウィッチ(882円、税抜)』は、スモークした豚肉の塊をほぐし、コールスローと甘めのソースをかけ、サンドしたもの。こちらもフライドポテト付きでお腹を満たしてくれます。

関内店でも曜日ごとに異なるメニューを楽しむことができるユニークなイベントを開催中。水曜日は「ウイングウェンズデイ(チキンウイング)」、木曜日は「バーガーナイト(ハンバーガー)」、金曜日は「フレンチフライフライデイ(フレンチフライ)」と、こちらも気になります。全部食べてみたい!

アンテナアメリカ 関内店

男性ばかりの店員さんが待つ関内店。皆さん、明るくてビールとアメリカが大好きな人ばかり。ビールのこと、フードとのペアリング、アメリカ文化のことなど、なんでも聞いてみてください。

アンテナアメリカ 関内店

〇住所:横浜市中区吉田町5-4 第六吉田ビル5F
〇TEL:045-315-5228
〇営業時間
【月・火】定休日
【水~金】15:00~23:00
【土】11:00~23:00
【日・祝日】11:00~22:00
〇座席:スタンディング席、テーブル席、ソファ席、テラス席
〇支払い形式:キャッシュオン
〇喫煙・禁煙:禁煙
〇お子様連れ:子供可、ベビーカー入店可
〇Facebook:https://www.facebook.com/AntennaAmerica/?ref=bookmarks
〇Instagram:https://www.instagram.com/antennaamerica/

クラフトビール片手にアメリカを体験!

徹底した冷蔵管理で品質にこだわったビールを提供するアンテナアメリカ。ビールだけでなく、フードや店内の内装、すべてがアメリカ仕様。存分にアメリカの雰囲気を楽しむことができます。アメリカのブルワーが来店したり、海外からのお客さんも多く、店内には外国語が飛び交うこともあります。ビール片手に国際交流にチャレンジしてみては?
明るくにぎやかな雰囲気の品川店、品揃えNo.1の横浜店、知る人ぞ知る隠れ家的な関内店など、3店舗それぞれに特徴があり、その日の気分や用途で選んでもいいですね。ぜひアンテナアメリカで「アメリカを体験」してみてください。

◆アンテナアメリカHP:https://www.antenna-america.com/
◆オンラインストア:https://www.antenna-america.com/search/