カリー、今シーズン中に復帰の意思

©楽天株式会社

ゴールデンステイト・ウォリアーズのステフィン・カリーが、今シーズン中に復帰する意思を明言した。現在、左手の骨折によって離脱中だが、春頃のどこかのタイミングでの復帰を望んでいる。 現地11日夜、カリーは10月30日の負傷以降では初めてメディアの取材に応じた。そこで、おそらく11月1日に行ったであろう最初の手術で故障箇所の固定に使ったピンの除去手術を、12月早々に実施すると明かした。 さらに今後については、「現段階ではリハビリ初期段階として、腫れをおさめることが優先事項だ。練習に復帰できれば、そこから素早く故障箇所の可動域を取り戻すことになる」と見通しを語っている。 すでにウォリアーズは、手術後のカリーの状態について、3か月後となる2月上旬に再検査をする計画と述べている。

(C)2019 NBA Entertainment/Getty Images. All Rights Reserved.