シニア女性誌「ハルメク」24.8万部、全女性誌でトップに

©株式会社ジェイ・キャスト

株式会社ハルメクが発行する50代からの女性誌「ハルメク」が、日本ABC協会が発表した2019年上半期(1月~6月)の雑誌販売部数で、月刊平均販売部数24万8015部を記録し、女性誌の中で販売部数第1位なったと同社が明らかにした。

写真は「ハルメク」11月号と12月号(株式会社ハルメク)

前回の発表から半年で3万2512 部を伸ばしており、この増加部数も全雑誌中で第1位。 シニア女性誌部門では、前回から引き続き、販売部数第1位となっている。

「ハルメク」は1996年に、50代からの生きかた暮らしかた応援雑誌「いきいき」として創刊。20周年を迎えた2016年5月号から、誌名を「ハルメク」にリニューアルしている。毎号約2000枚届く読者はがきにはすべて編集部員が目を通すなど、読者と連携した誌面作りや企画、イベントとに力を入れている。

(BOOKウォッチ編集部)