下水道復旧 手順を確認 今治で訓練

©株式会社愛媛新聞社

災害時の下水道施設復旧支援協力協定を受けた今治市での合同現地調査訓練でマンホールを確認する参加者=12日午後、今治市にぎわい広場

 愛媛県と県内17市町、日本下水道管路管理業協会が5月に結んだ災害時の下水道管路施設復旧支援協力協定を受けた初の合同現地調査訓練が12日、今治市高橋ふれあいの丘の市営スポーツパーク周辺であり、東予の5市町職員ら約20人が施設被災状況の確認手順を学んだ。13日に八幡浜市役所保内庁舎など、18日に県中予地方局などでも開かれる。