第12週の日程変更、パッカーズ対49ersはプライムタイムに

©NFLJapan.com

フィールドに置かれたフットボール【Margaret Bowles via AP】

2019年のクライマックスが急速に近づきつつある中、NFLはシーズン第12週にいくつかの変更を加えている。

スケジュールの調整によって、8チームがこれから2週間弱でやってくる試合時間等の変更に対応する必要がある(時間は全て東部時間)。

当初は16時25分に試合が開始する予定だったクオーターバック(QB)アーロン・ロジャースとグリーンベイ・パッカーズは、プライムタイムの20時20分からQBジミー・ガロポロとコーナーバック(CB)リチャード・シャーマンを擁するサンフランシスコ・49ersと対戦することになった。この変更によって、16時25分スタートの試合はダラス・カウボーイズ対ニューイングランド・ペイトリオッツのみとなっている。

49ers対パッカーズがサンデーナイトになる傍ら、シアトル・シーホークスは13時からフィラデルフィア・イーグルスと対決する。

カロライナ・パンサーズ対ニューオーリンズ・セインツ、クリーブランド・ブラウンズ対マイアミ・ドルフィンズはそれぞれ開始時間が変わらないものの、現地での放送局が変更になっている。

【A】