舞台でアテルイ役 松本幸四郎さん奥州大使に

©株式会社河北新報社

松本幸四郎さん

 岩手県奥州市は12日、歌舞伎俳優の松本幸四郎さん(46)に「奥州大使」を委嘱したと発表した。地元に拠点を置いた古代東北の英雄アテルイを舞台で演じたことのある松本さんに、市のPR役を担ってもらう。

 松本さんは2002年と15年に舞台でアテルイ役を熱演。映画撮影で奥州市の「えさし藤原の郷」を訪れている。今年は奥州市の「田んぼアート」の題材にもなって7月に現地を訪問した。

 小沢昌記市長は「田んぼアートの会場でお会いしたが、奥州市に好印象を抱いていただき、フレンドリーな方」と語り、活躍を期待した。任期は11月1日から2年間で再任もある。