農地の適切な利用について

©株式会社VOTE FOR

農地は、耕作の目的で使用しなければなりません。よって、農地は土の状態で使用することになりますが、農地を土の状態以外で使用する場合は、農業をするための利用であっても農地法に基づく手続きが必要です。

例1)コンクリートやクラッシャーなどを敷いて通路、駐車場として使用する
例2)農機具倉庫、休憩所、畜舎を設置する

また、盛土などを行う場合は、周辺の農地への影響が考えられること、規模によっては許可等の手続きをとる必要があることから、あらかじめ農業委員会までご相談ください。