剛力彩芽、前澤氏と破局…真剣交際でも慰謝料はなし? 同棲中は仕事激減

©弁護士ドットコム株式会社

剛力彩芽さん(2019年3月、写真:時事)

女優の剛力彩芽さんと「スタートトゥデイ」前澤友作社長が破局し、剛力さんの所属事務所も認めたと報じられている。理由については不明だが、スポニチ(11月13日)は知人の話として、前澤さんの「女性関係」をあげている。

2人は2018年4月に交際が発覚し、隠さずに交際を進めてきた。NEWSポストセブン (11月12日)によれば、剛力さんが「前澤さんと暮らしていた都内のマンションを出て、実家に戻っています」という知人の話を紹介している。

同棲するなど親密な交際関係にあった2人だが、交際後、剛力さんはCMやレギュラー番組を次々と降板していた。破局によって、慰謝料は発生するのだろうか。河内良弁護士に聞いた。

●「慰謝料や財産分与はない」

「結論から言えば、慰謝料や財産分与はないと考えられます。

婚約していた、あるいは内縁関係だった、と言える場合には、慰謝料や財産分野が検討されます。しかし報道を通してみる限り、2人が婚約したという事実や、内縁関係にあったと言える事実はなさそうです」

同棲関係にあったという報道もあります。

「この同棲の期間が年単位にわたるものであるならば、絶対ではないものの、婚約成立や内縁関係と認められる事情の一つにはなり得ると考えられます。もっとも、婚約が成立したか否かの基準は、非常に曖昧なものです。最終的には裁判所が判断する事柄でもあります。

ただ、剛力さん、前澤さんカップルの交際期間はここまで長いものではなかったようです。となると、婚約、内縁ともに否定されるものと思われます」

【取材協力弁護士】
河内 良(かわち・りょう)弁護士
大学時代は新聞奨学生として過ごし、平成18年に旧司法試験に合格。平成28年3月に独立した。趣味はドライブと温泉めぐり。
事務所名:河内良法律事務所
事務所URL:http://www.kawachiryo-law.jp