サイクルフォトグラファー辻啓さんの写真展、神戸六甲山で開催

©合同会社ソシオタンク

サイクルフォトグラファー・辻啓さんの写真展「Pink & Yellow 歴史に彩られたジャージを巡る旅」が、2019年11月30日(土)から12月8日(日)まで、神戸市の六甲山サイレンスリゾート・旧館内アートギャラリーで開催される。観覧無料で、辻さん本人が毎日在廊するほか、初日の30日は辻さんのトークショーも行う。

ジロ・デ・イタリア、ツール・ド・フランスがテーマ

©️KeiTsuji

 世界を転戦するUCIワールドツアーに同行し、クオリティの高い競技写真だけでなく、各開催地の風光明媚なポイントをその画角に収め続けるサイクルフォトグラファー・辻啓さん。時にはスポーツ専門チャンネルで解説したり、シクロクロスの季節にはライダーとしてレースに参戦するなど、サイクルロードレース界国内屈指のインフルエンサーとして押しも押されもせぬ人気だ。そんな彼の写真を堪能できる写真展が、神戸・六甲山麓の「六甲山サイレンスリゾート」で開催される。

 タイトルは「Pink & Yellow 歴史に彩られたジャージを巡る旅」。ジロ・デ・イタリア、ツール・ド・フランスの2大グランツールの個人総合ジャージ、マリアローザとマイヨジョーヌの色がその由来。100年以上の歴史を誇るこの2レースはもはやスポーツの域を超え、イタリアとフランスの地に文化として根付いている。歴史の象徴ともいえるこの栄光ジャージを目指し、3週間にわたって旅をするロードレーサーたちに焦点を当てた写真展になるという。観覧は無料。

 なお、写真展初日の2019年11月30日14:00〜15:00にはトークショーも開催。ジロ・デ・イタリア、ツール・ド・フランスについてや、自身がサイクルフォトグラファーになったきっかけ、写真展に展示されている各写真の解説などを聞くことができる。また辻さんは毎日ギャラリーに顔を出し、在廊中に限り、ツール・ド・フランスを題材にした限定カレンダー(3000円)を入手可能だ。