本田翼ら「チート」劇中アイドルがシングルデビュー!

©株式会社シネマトゥデイ

シングルデビュー決定☆

 本田翼が主演を務める読売テレビ・日本テレビ系ドラマ「チート~詐欺師の皆さん、ご注意ください~」の劇中に登場する本田、富田望生横田真悠からなるアイドルグループ・ジュエル☆トリコが、シングルデビューを果たすことが明らかになった。

可愛すぎ!本田翼のアイドル姿【写真】

 詐欺グループの撲滅を目指すスペシャリスト集団・チートの頭脳として活躍する傍ら、“モモ”という芸名でアイドルとして活動するヒロイン・星野沙希(本田)の活躍を描く本作。

 そんなモモとマイ(富田)、ユナ(横田)の3人で構成された劇中のアイドルグループ・ジュエル☆トリコが、オリジナル楽曲「ジュエル☆トリコ」でシングルデビューすることが決定。作詞は高石明彦、作曲は藤野翔之、編曲はツキダタダシが担当し、11月21日23時59分~放送の第8話でお披露目されたあと、翌22日にデジタル配信シングルとして実際にリリースされる予定となっている。

 振り付けはAKB48グループなどの振り付けで知られるCRE8BOY(クリエイトボーイ)が手掛けており、第8話のライブイベントシーンでは本田たちが正統派アイドル顔負けの本気の歌唱とダンスを披露する。

 三人は多忙なドラマ撮影スケジュールの合間を縫って、本格的なボイストレーニングとダンスレッスンを積み重ねてきたそうで、本田は「8話ではジュエルトリコの初ライブが披露されています。3人で、歌やダンスのレッスンをしてきた成果が出ていると思うので、よかったら見てください!」と呼び掛けた。(編集部・吉田唯)